» page top
天運を拓く ~遺伝子をONにする80のスイッチ~

佐藤康行の天運を拓く ~遺伝子をONにする80のスイッチ~(電子書籍)

天運を拓く ~遺伝子をONにする80のスイッチ~【電子書籍】

著者 ページ数 クチコミ評判
佐藤 康行 157ページ ★★★

天運に立ち向かうために

天運【てん-うん】とは、1点から与えられた運命のことをいいます。自然の理法、天体の運行ともいわれています。
本書のタイトルはそんな意味から取っているのではないでしょうか。

天運というのは本来的には自分がどうこうできることではありませんが、その天運を変える方法が一つだけ存在しているといわれています。それは、外在的な天運の方を変えるのではなく、内在的な意識の方を変えることでです。客観的に見れば辛い運命があったとしても、自分のなかでそれを楽しむことができているのであれば、天運は変わったといってよのではないでしょうか?本書はそんな「天運の拓き方」を紹介している一冊です。

天運を拓くために必要なこととして、まず第一章に「本当の自分を知る」ことを挙げています。敵を知り己を知れば百戦危うからずです。まずは己を知らなければ天運という敵に立ち向かうことは出来なません。そもそも天運を敵と思っているのではいけない、というのが本書の考えかたです。

本書では自分を知り、愛を知り、世界を知り、宇宙を知り、そして最後に天運を知る、という構成を取っていますが、ある意味でその内容はこの第一章にこそ集約されているのだと感じられます。



書評を投稿する

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。