» page top
成功する人の一見、運に見える小さな工夫 ビジネスセンスを磨く55の気づきと行動

中谷彰宏の成功する人の一見、運に見える小さな工夫 ビジネスセンスを磨く55の気づきと行動(電子書籍)

成功する人の一見、運に見える小さな工夫 ビジネスセンスを磨く55の気づきと行動【電子書籍】

著者 ページ数 クチコミ評判
中谷彰宏 98 ページ ★★★★☆

「成功者とはいかなるものか?」

人の運についていろいろと考えさせられる内容でした。本書を読んだ感想は、運は偶然やってくるものではなくて、自分で“おいでおいで”と呼び寄せるものなんじゃないのかな、ということです。

これまでは日頃の行いで運が左右されるなんて考えてもいませんでした。例えるなら、運はまるで気まぐれな猫のようなもので、不意にひょいと現れて甘えた態度で近寄ってくるか、ムスッと冷たい態度をとるか、その時会ってみるまでわからないものだと思っていたのです。

しかし、タイトルにある通り、“運に見える小さな工夫”を繰り返すことで、運の流れを変えたい方向に持って行けるのかもしれない、と考えがちょっと変わりました。

猫のような運という不思議なもの、それはなかなかこっちに来てくれないからといって、邪険に扱ったり、「どうせ私なんか」とひねくれたりしたら、ますます寄り付かなくなってしまいます。
でも、仲の良い関係性、お互いに心地よい関係性を保っていることができれば、自然と運という名の猫もなついてくるものなのだな、と感じました。

運をつかんで成功している人、というのは、ただ闇雲に一攫千金の一発勝負を狙うような幸運の求め方をしているのではなく、普段の何気ない生活の中から、まるで貯金を貯めるように、コツコツと少しずつ運を引き寄せる努力と工夫をしているのではないでしょうか。

だから真の成功者はみんなからも尊敬されるし、信頼を得られることで更に強い運を呼び込むことができるのだと思います。
成功が成功を呼び、大きな成功を得ることができる。
そんな大きな成功に導くための、小さな工夫がいっぱい詰まった素敵な本です。




4件のコメントをみる

ながれぼし
作者の方の経歴が面白く、どんなことを書かれるんだろうと思って読んでみました。様々な活動をされている作者だからこそ、仕事に対する見方が鋭く、的確に表現されているなと思いました。
2700
自分の普段の行動や考え方と照らし合わせて、役に立つと思う事が沢山ありました。どんな人でも当てはまることがあると思います。
暴れる君
確かに仕事が出来る人は、こういうことをやっているなって思います。一つ一つは小さいことですが、積み重ねていくと周りからの信頼や、良い仕事のチャンスが手に入れられると思います。
雄治浩二
運は自分の行動と全く関係ないと思っていましたが、そうではないという事がわかりました。内容が具体的でためになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。