「ゴールデンカムイ」マンガ大賞効果で電子版売上が3~4倍に

「ゴールデンカムイ」マンガ大賞効果で電子版売上が3~4倍に

2016年5月9日

61FuLgUPs1L._SX400_BO1,204,203,200_
※画像はAmazonより

「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載している野田サトルさんの漫画『ゴールデンカムイ』の電子書籍版が、「マンガ大賞2016」受賞が発表された3月29日以降、受賞前の3~4倍の売れ行きを記録していることが分かった。

集英社によると、「マンガ大賞」受賞以降は紙書籍での売上も2倍以上伸びており、累計発行部数は5月4日時点で220万部を超えているという。

『ゴールデンカムイ』は明治時代の北海道を舞台にした作品で、現在は紙書籍・電子書籍ともに1~7巻が発売されている。

【参照】
毎日新聞:http://mainichi.jp/articles/20160503/dyo/00m/200/008000c





» page top