『東京防災』の無料ダウンロードに注目集まる

『東京防災』の無料ダウンロードに注目集まる

2016年4月19日

熊本地震の被害が広がるなか、防災への関心が電子書籍に集まっている。

東京都が作成した『東京防災』が、アップルの「iBooks」やアマゾンの「Kindle」などのタブレット端末で無料ダウンロードできることを、東京都防災ホームページでは情報を公開。

昨年9月に都民のために無料配布された『東京防災』だが、書店でも1冊140円で販売されており、イラストが多くてわかりやすく実用的だと人気を博し、一部完売されていた。

PDFファイルを東京都のサイトからダウンロードできるなど、ウェブ上では無料公開されていたが、通信環境によっては読みにくかったり、ダウンロードできない可能性があった。
熊本地震では停電などが相次いでいることから、インターネットに接続していなくても一度、ダウンロードすれば無線LANなどがなくても読めるため、今回、電子書籍版に注目が集まっている。

関連リンク
『東京防災』電子書籍一覧:http://www.bousai.metro.tokyo.jp/1002147/1002317/1002546.html

参考記事
withnews:http://withnews.jp/article/f0160416007qq000000000000000W00810701qq000013286A





» page top