漫画家の水木しげるさんが死去

【訃報】漫画家の水木しげるさんが死去 93歳

2015年11月30日

『ゲゲゲの鬼太郎』などの作品で知られる漫画家・水木しげる(本名・武良茂)さんが11月30日午前7時頃、都内の病院で心不全のため亡くなりました。93歳でした。

水木さんは昭和32年に漫画家デビュー。『ゲゲゲの鬼太郎』や『悪魔くん』などの漫画がヒットし、日本を代表する妖怪漫画家として活躍していました。
また太平洋戦争で左腕を失うなど、自信の悲惨な戦争体験を基にした作品でも知られていました。

さらに2010年には妻・布枝さんの自伝が原作のドラマ「ゲゲゲの女房」がヒットし、その生き方や夫婦のあり方も共感を生んでいました。

戦後復興期から日本の漫画界を支えた水木先生のご冥福を、心よりお祈りいたします。

引用元:NHKニュース





» page top