【追悼】多湖輝先生追悼特集

【追悼】多湖輝先生追悼特集

2016年3月25日

3月15日に、ベストセラー「頭の体操」の著者として知られる心理学者で千葉大名誉教授の多湖輝(たご・あきら)さんが6日、間質性肺炎のため、東京都内の病院で死去したことが報道されました。90歳でした。
千葉大在職中の66年から出し始めた「頭の体操」(光文社)シリーズは、2001年までに23集を刊行し、発行部数は合わせて1200万部を超えました。退職後も、幼児教育から高齢者問題、企業の創造性開発まで幅広く講演や著作活動を続けた。テレビのクイズ番組やゲームソフト「レイトン教授」シリーズの監修なども務めた。
多湖先生のご冥福をお祈りするとともに、電子書籍ランキング.com編集部でも先生が生前の著作について紹介させていただきます。

<著者紹介>

ダウンロード多湖 輝(たご・あきら)
1926年生まれ。インドネシア・スマトラ島生まれ。心理学者。
東京大学文学部哲学科(心理学専攻)卒業、同大学院修了。東京未来大学学長を経て、東京未来大学名誉学長。千葉大学名誉教授。
1973年~1989年千葉大学教授。在任中の5年間、附属小学校校長を併任。
『頭の体操』『子どもの頭をよくする心理作戦』など著書多数。また、テレビのクイズ番組やゲームソフト「レイトン教授」シリーズの監修なども務めた。

 

 

頭の体操 BEST

頭の体操 BEST<内容>
1966年の発売以来、シリーズ累計1200万部のベストセラーとなった『頭の体操』。
その全23集・総数約2000問のなかから、究極の100問をセレクト。
さまざまなタイプの問題を解くたびに、思考力がつき、創造性が生まれる。
日本人の脳を刺激し続けてきた名著が、新たな1冊になって登場!

 

 

 

ホイホイ記憶術

ホイホイ記憶術<内容>
多湖輝先生のベストセラー!
より速く より多く より確実に 記憶力を養い、あなたの能力を目覚めさせる!
まえがき
一 あなたの記憶力は倍増できる
二 一夜づけでもOKの〝速憶術〟
三 あらゆる知識も一網打尽の〝多憶術〟
四 いつも新鮮、すぐに思い出せる〝確憶術〟

 

脳に効く! 大人のパズル&クイズ

脳に効く! 大人のパズル&クイズ<内容>
脳は使えば使うほど、鍛えられる!
本書を読めば、ひらめき力、騙されない力、ユーモア、表現力など、さまざまな考える力が刺激されること間違いなし。
ここに木製の箱がある。この箱の中に「あるもの」が多ければ多いほど、箱の重量が軽くなるのだが、「あるもの」とはいったい何だろうか?
みんながしきりにある人の話をしており、その人はすぐ近くにいる。
ところが、話題の中心になっている当人は、絶対に話に加わらない。
悪口を言っているわけではなく、むしろほめていることが多いのだが、これはどうしたことだろうか? など、解けたら快感! 解けなくても楽しい!
気軽に考える力を磨くことができる大人のためのパズル&クイズ満載!

図解 頭のよい「超」記憶術

図解 頭のよい「超」記憶術<内容>
記憶に向かう頭をつくるポイント、イメージで覚える右脳記憶術のポイント、芋づる式・派生記憶術のポイントなど、さまざまな記憶のコツを、わかりやすい図解を織り交ぜて紹介!
こんな人におすすめです。
・集中力をつけたい
・物事を忘れやすい
・何でも効率よく覚えたい
・スマートに物事を考えられるようになりたい

 

子どもが輝くいい言葉 いい話し方

子どもが輝くいい言葉 いい話し方<内容>
子どもはどんな時でも、自分を励ましてくれ、自信を持たせてくれる言葉を欲しています。
子どもは少しのことで不安になり、自信を失うからです。
子どもは、けなされたり、否定されたりすると、たちまち縮んでしまいます。
親や周囲の大人が、子どもを認め、励まし、勇気づける言葉を掛けていけば、子どもは安心と自信を得て、輝いて伸びていきます。人を信頼する気持ちも育ちます。
子どもの教育現場に長年接してきた心理学者・多湖先生が、本書で子どもを輝かせる112の「いい言葉」を紹介します。
どれも、普段いつでも掛けられる言葉です。子どもの心に寄り添うこれらの言葉が、子どもを生き生きと輝かせます。

子どもの能力開発法

子どもの能力開発法<内容>
『頭の体操』の著者が教える、子どもの能力を引き出す子育て術とは?
子どもを孤立させ、開花すべき子どもの能力を殺してしまっている親たちのさまざまな言動をとりあげ、単なる学歴だけではない、本当の賢さを養うための具体的なルールを紹介する。
まさに目から鱗の子育て法。これで、あなたの子どもはまだまだ伸びる!

 

 

 

人生90年 面白く生きるコツ

人生90年 面白く生きるコツ<内容>
元気な長寿者の共通点はユーモアと気配りだった! 人生の達人33人とのエピソード満載。「面白い人」から、人生いかにあるべきか、人間どう生きるべきかが見えてくる。
そんな多湖氏が90年の人生で出会った数え切れないほどの「面白い人」、そのなかでも「極めつけ」の方々を取り上げ、当時の知られざるエピソードなどをまとめたのが本書です。
面白い人になれば、自分も周りの人も幸せになれる?
ユーモアが豊かな人は健康で長生きできる?
面白い人になるためのヒントが詰まった一冊です。

 

催眠術入門――自分と他人の心を自在にあやつる心理術

催眠術入門――自分と他人の心を自在にあやつる心理術<内容>
禁酒・禁煙、ダイエットをはじめ、記憶力や想像力の向上、快眠まで、知られざる催眠術の効果を大公開!
誰にでもできる催眠術を身につけ、自分の能力をカンタンに大幅UP!

 

 

 

 

五〇歳からの頭の体操

五〇歳からの頭の体操<内容>
最近、物忘れが多くなったとお悩みの方。
脳の老化はどんどん進んでいます。
50歳の〈脳レベル〉をクイズを解いて判断できる、頭の体操をしてみましょう!

 

 

 

お金の心理術

お金の心理術<内容>
お金に振り回されずに生きるには?
人生の悲喜こもごもの裏には、必ずお金の存在があります。
より豊かに幸せな人生を送るためには、ノウハウを知るだけではなく、上手にお金とつき合っていく必要があります。
お金のもつ「魔力」をよく知り、心理的な影響を理解することで、人生を楽しみましょう!





» page top