51PO9vHENGL

オオカミ少女と黒王子【電子コミック】

オオカミ少女と黒王子【電子コミック】

著者 ページ数 クチコミ評判
八田鮎子 158ページ ★★★★☆

嘘つき少女とドS王子の恋の行方は!?

 本作品は別冊マーガレットに連載された恋愛漫画で、作者は八田鮎子。単行本全6巻は総数540万部の売り上げとなる大ヒット作品となりテレビアニメ化、映画化された。
 主人公は高校一年生の篠原エリカ。高校に入学し新しい友達が出来たものの、大きな悩みを抱えていた。それは友達になった女子グループのメンバーにみんな彼氏がおり、男慣れしているということ。ガールズトークの内容はいつも自身の彼氏のことが中心である。彼氏いない歴イコール年齢である主人公。グループから外れたら孤独な高校生活を送らなければならない恐怖と、もともと見栄張りな性格も災いし、必死に彼氏がいるという嘘をつき続けながら日々をやり過ごしていた。
 ある日、街で偶然見かけたカッコ良くて目立つ男性の写メを撮ることに成功。写メを見せて彼氏だと友達に宣言した主人公。しかしその彼は同じ学校の佐田恭也であったことが判明する。
 嘘がばれたくないエリカと佐田は「彼氏のフリをする」という取引をする。しかし佐田は外見がいいものの、実は腹黒いという二面性をもった人物であった。
嘘から始まった二人の関係は、果たしてどのように発展していくのか?

みんなの感想

◆腹黒な人の魅力

 第一印象としては、タイトルに黒王子とあるだけに「彼」が腹黒で感じ悪かったです。いくら外見がよくても性格が歪みすぎと思いました。でも読み進めていくうちに、どんどん印象が変わっていきました。言葉は不器用ながらも、きちんと行動と本音で接してくれる人。気を遣ってストレスをためるよりも、本音も言い合える仲のほうが実は誠実で素晴らしいのかもしれないと思いました。

◆応援したくなる二人です

 主人公の単純かつダメ人間っぷりが面白くて好感が持てました。友達とのやりとりなんかも「あるある」と共感してしまう感じで読みやすいです。最初はどうなることかと思いましたが、恋愛に対しひねくれた価値観を持つ彼とまっすぐな主人公は、見ていて意外と相性のいい組み合わせなんだなと思いました。次のページをめくるのも楽しみで、徐々に打ち解けていく二人をついつい応援したくなる作品です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



» page top