フロリダ、個人作家作品専門のリアル書店が話題に

フロリダ、個人作家作品専門のリアル書店が話題に

2015年9月17日

アメリカではKindle全体の売上の50%以上を個人作家の作品による売上が占めているといわれているが、ここ最近ではリアル書店でも個人作家の作品が目立つようになってきた。

アメリカの電子書籍ニュースサイトThe Digital Readerによると、アメリカフロリダ州に拠点をおくリアル書店「Gulf Coast Books」は個人作家の作品を店頭で販売することで急成長している。

ビジネスモデルは、地元の個人作家達に棚スペースを3ヵ月間貸し出す仕組み。オープンと同時に全米の個人作家たちから問い合わせが殺到し、順番待ち状態になっているという。

日本ではこの様な個人作家に特化した書店は見かけないが、作品に対する需要は高い。例えば同人誌などがそうだ。同人誌即売会「コミケ」では個人作家の作品を購入したいという人が列をなしている。アメリカではこのような書店が今後増えていくとされているが、日本も同じような書店が出てくるかもしれない

 

The Digital Reader

http://the-digital-reader.com/2015/09/14/florida-indie-author-bookstore-expands/





» page top