51mN9Khn2GL._SX366_BO1,204,203,200_

双星の陰陽師

双星の陰陽師

著者 ページ数 クチコミ評判
助野嘉昭 200ページ ★★★★☆

助野嘉昭先生が送る陰陽術バトルアクション

『双星の陰陽師』は、『貧乏神ば!』で人気を集めた助野嘉昭先生が描く陰陽術バトルアクション漫画。
主人公の焔魔堂ろくろは、何処にでもいる14歳の中学生。勉強ができるわけでもなく、特定のスポーツで才能があるわけでもない。多趣味だが飽きっぽく、将来の夢はコロコロ変わっていく。しかし、ろくろは2年前まで一流の陰陽師として大人と一緒に戦っていた。全ての『ケガレ』と呼ばれる異世界の化け物を祓うのが2年前のろくろの夢だった。しかし、自分の無力さを痛感させるある事件が起き、ろくろは陰陽師を辞めた。そんなろくろが出会った同い年の女陰陽師 化野紅緒が再び陰陽師の世界にろくろを誘う……。
陰陽術を呼ばれる不思議なチカラを使って、人々を苦しめる異世界の化け物『ケガレ』と戦う。それが陰陽師の役目。主人公を始めとする陰陽師が、剣やお札を使ったバトルアクションを繰り広げる。アクション以外にも主人公とヒロインのラブコメや自分の過去を乗り越えるガッツありと読みごたえ十分。『ケガレ』といっても残虐な気持ち悪いシーンはないので安心して楽しめる漫画。

みんなの感想

◆ラブコメとバトルが楽しめる漫画

最近のジャンプ漫画は恋愛やラブコメが多いですが、やっぱり主人公が剣や魔法などを使ったバトル漫画のほうが自分は好きです。この漫画はラブコメあり、オリジナル陰陽術を使ったバトルアリのジャンプの素晴らしさが詰まっている傑作です!

◆オリジナル陰陽師バトル

現実世界にもいる陰陽師。陰陽師といえば、平安時代風の着物を着て、式神と呼ばれる妖怪を使って悪霊を戦うイメージです。
しかし、この漫画に出てくる主人公は普通中学生の男の子が陰陽師をしています。
今までの陰陽師のイメージをいい意味で覆す面白い作品に仕上がっています。
主人公やヒロインも人には言えない心の闇があり、これからどんな風にお互いが大切な存在になっていくのか?
続きが気になる陰陽師アクションバトル漫画です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



» page top