幻の読みきり作品「Teşekkür ederim」が電子書籍で販売決定!

幻の読みきり作品「Teşekkür ederim」が電子書籍で販売決定!

2016年2月8日

91yk8hpZnrL._SL1500_(変更)

※画像は「テシェキュルエデリム~ありがとう」 Amazon Kindleより

「もやしもん」「純潔のマリア」等で知られる石川雅之さんの読み切り漫画「Teşekkür ederim」が「テシェキュルエデリム~ありがとう」に改題され電子書籍化されることが発表された。

 

 

この作品は週刊モーニング2014年21・22合併号のプレミアム読み切り劇場【REGALO】に掲載された作品で、作家石川雅之さんが『週刊石川雅之』以来、11年ぶりのモーニングに掲載ということで当時大きな話題を呼んだ。

物語は1890年に和歌山県起きで起こったオスマン帝国のエルトゥールル号遭難事件とそれをきっかけに始まった日本とトルコの友情関係と1985年のイラン・イラク戦争での出来事を描いた作品。掲載後、モーニング公式サイト「モアイ」で期間限定で配信されたが、その後書籍化されておらず幻の作品となっていた。

発売は2月12日で、全32ページで価格は108円となっており、各電子書店で予約が始まっている。また、石川雅之さんが現在モーニング・ツーで連載中の新作「惑わない星」の単行本1巻も3月23日に発売が決定している。

なお、エルトゥールル号遭難事件は昨年の12月に『海難1890』として映画化されている。

この機会に日本とトルコの絆の歴史を学びつつ、本作品と映画を比べてみるのもありだろう。

参考サイト:http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1602/06/news028.html
石川雅之の惑星擬人化漫画『惑わない星』公式アカウント:https://twitter.com/madowanaihoshi
映画『海難1890』公式サイト:http://www.kainan1890.jp/index.html





» page top