電子書籍の書評ランキング

村上春樹作品、初の電子書籍化!「村上さんところ」発売

2015年5月1日

新潮社は30日、Webサイト「村上さんところ」に掲載された内容をまとめた単行本「村上さんところ」を、今年の7月下旬頃に発売すると発表した。また、コンプリート版として電子書籍版も配信する予定だ。

1月から期間限定で公開されたWebサイト「村上さんところ」は、読者から寄せられた質問や相談に対し作家・村上春樹氏が回答するというもの。

同サイトは4月30日で回答の更新を終了しており、5月13日にはWebサイトの公開も終了するが、読者からの要望により、単行本化となった。

公開から3ヶ月半の間に、国内外を問わず寄せられた質問・相談は3万7465通、村上春樹氏が回答した質問は3500通を超える。

 

書籍版「村上さんところ」(仮題)は、村上春樹氏が選んだ400から500通のやり取りを収録予定。また、コンプリート版では約3500通の全ての回答を収録。

 

村上春樹氏の作品はこれまで電子書籍化がされてこなかった。しかし今回の初めての電子書籍化でこれまで電子書籍を読んだことのない多くの『ハルキニスト』が電子書籍を読むことになるのではないだろうか。

 

 

 

参照記事:http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20150430_700292.html

 





» page top