熊本城の再建に寄付で、城に関する電子書籍をプレゼント

熊本城の再建に寄付で、城に関する電子書籍をプレゼント

2016年5月20日

digicon_thumb
※画像は、「Yahoo!ネット募金」のページより

4月14日に発生した熊本地震で、石垣が崩れたり櫓(やぐら)が倒壊するなど甚大な被害が出た熊本城。
熊本市は復旧支援金の募集を始めたが、再建には10年をはるかに超える期間と、ばく大な費用がかかるという。
この熊本城再建プロジェクトにあたり、熊本市とヤフー、デアゴスティーニ・ジャパンが協力し、5月20日より「Yahoo!ネット募金」での募金を開始した。

このプロジェクトでは「返礼品つき募金」機能を活用し、寄付したユーザーに週刊「日本の城」のシリーズ(デアゴスティーニ社発行)のうち、熊本城に関する記事を特別編さんした電子書籍をプレゼントする。
電子書籍をプレゼントをすることで、熊本城についての知識・興味を深めてもらうことを目的としているという。

天下の名城の一つとして名高い熊本城の再建にあたり、寄付を行うことで特別編さんの電子書籍が配布されるというプログラムは地震からの復旧だけではなく、他の地方活性化の方面から見ても一つの大きな取り組みとして注目を浴びそうだ。

今回の熊本地震では、マンガ家・ちばてつやさんや森田拳次さんを中心に、Twitterで「#くまモン頑張れ絵」のハッシュタグのついた“くまモン=熊本”を応援するくまモン応援イラストとツイートする動きが広がっていた。さらに、地震後に復興に向けてくまモンの露出が増えたことで、くまモン関連の本も再び注目をあび、盛り上がっている。

Yahoo!ネット募金「「天下の名城」熊本城が地震で損壊。 修復再建に支援を!!」
http://donation.yahoo.co.jp/detail/5064001/

【関連記事】
心やパワーが伝わりますように。「#くまモン頑張れ絵」を投稿する動きがTwitterで広がる

【くまモン関連本】
●『くまモンと笑顔 10日で心もカラダも元気だモン!(ゴマブックス)
●『くまモンの秘密 地方公務員集団が起こしたサプライズ(幻冬舎)
●『 コミック くまモン』(朝日新聞出版)

【参照】
ITメディアニュース:http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1605/20/news121.html





» page top