第7回「オトコはオンナの「胸」よりも「◯◯」を見る!」

ゴールドフィンガー加藤鷹の恋愛講座

第7回「オトコはオンナの「胸」よりも「◯◯」を見る!」

2016年5月19日

前回まで、連絡先の交換の仕方から恋人への発展の仕方を学んだ。
今回は視点を変えて、男性が女性のどこを気にしているのかを学ぶ。
今回の話は、当たり前の話かもしれないが、わりと見逃しがちなことなので要注意だ。

胸の大きさより◯◯のほうが大事

オレ、加藤鷹がAVの現場で仕事をしていた時、女性のボロを見たくなくても見てしまうケースがあった。
顔もきれいでスタイルも抜群。
そんなオンナなのに、キスをしようとしたら耳垢がいっぱいあったりね(笑)。
ヘソが臭いオンナも多い。
掃除するのは、ひとつの習慣でありエチケットでしょ。
でも、それができていない子がいるんだよね。
そういうのを見た瞬間、オトコは「この子、いいな。かわいいな」という気持ちがゼロになってしまう。
正直、引いちゃうんだよ。

女の子たちに話を聞くと、みんな、
「ブラジャーを取ったら、胸の大きさが分かっちゃうからイヤだ」
とか言って、気にする。
でも、エッチしたときに触れば分かっちゃうんだからさ。
オトコってそういう努力しても変わらないものに関しては、そんな気にしないんですよ。
ブラジャーを取ったら、「胸、デカッ!」みたいなのも、逆に期待していないしね。
そんなことを気にするなら、耳垢を気にしたほうがずっといいよ。
胸の大きさや乳首の色やアソコの形とかは、百人いたら百通り違うんだから、そんなことを気にしても意味がない。

それよりオトコは女性に対して「身だしなみをきちんとしていること」を、むしろ重視する。
女性は、オトコよりもきれいで神聖なもの、と思いたい心理もあるんだろうね。
まあ、一部のフェチを除いて(笑)、すね毛が伸び放題だったり、足が臭かったり、そういうところを見たり、気づいたりしちゃうと、オトコの中の「女の子は、いつでもきれいでいてほしい」という幻想が一気に崩れ去る。
さらに言うなら、そういう部分を見ちゃうと「外見は小奇麗にしていても、実はだらしないオンナなんじゃないか」と思ってしまう。
それは理屈じゃなくて、一瞬でそういうことを察知してしまうんだろうね。
女の子たちからしたら「何よ、そのくらいで」って思うことでも、オトコは気持ち的に萎えちゃうこともあるんだ。
そこでオトコから引かれちゃうのは、戦わずして負けるのと同じ。
些細なことのように思えるけれど、セックスにおいて最低限のマナーだよ。

引用:『加藤鷹の恋愛奥義』
(次回5月26日「ボディのタイプ別キャラ診断」を掲載予定)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

加藤鷹加藤鷹 タレント・元AV男優
1959年秋田県秋田市生まれ。 元AV男優であり、AV界のカリスマとして男性のみならず女性の間でも絶大な人気を博し、出演本数は15,000本、共演女優は8,500人を超える。その多くの経験から語られる「愛と性」に関する言葉は、本質を鋭く衝いており、多くのファンを獲得。TVのバラエティ番組などをはじめ、講演会など幅広く活躍、また、エイズ啓発活動など積極的に社会貢献活動も行っている。 2013年、引退を表明を表明し、現在はタレント活動や著述活動を行っている。

加藤鷹先生の著者

過去記事はこちら!

第11回「二人の距離感を見直そう~「毎日が間違い探し」精神のすすめ~」

前回は「マンネリ」の原因を学んだ。今回は加藤鷹流の「マンネリ」にならないための最大の対処法を学ぶ。 これさえ実行しておけば、「マンネリ」は防げると言っても過言ではない。 「毎日が間違い探し」の気持ちがあれば、マンネリは起こらない いろんなカップルや夫婦の話や悩み相談を聞く機会...(2016年06月16日) >もっとみる

第10回「なぜ、マンネリは起きるのか?~マンネリの仕組みをしる~」

 前回は「マンネリ」の対処法を学んだが、「マンネリ」はいつか来るものとしてつき合ってもつまらない。なぜ、「マンネリ」になってしまうかの原因を知ることが、「マンネリ」にならないための最大の対処法だ。 相手の微妙な変化や違いをキャッチできない人はキケン  マンネリの根本は、相手に飽きることから始まる。...(2016年06月09日) >もっとみる

第8回「体格はその人のキャラをあらわす!?~お尻の小さい女は神経質?~」

 今回は、恋愛のテクニックではなく体格別によるキャラ診断がテーマ。多くの人と裸の付き合いをしてきた加藤鷹ならではの統計に基づいているので、当たっている可能性は高い! マッチョはM、おデブは淡白、お尻の小さい女は神経質  血液型が当たっていると思うのは、占いではなくて統計学だからだ。...(2016年05月26日) >もっとみる

第6回「友達から恋人へ発展させるには?」

前回は、恋愛に繋がる声のかけ方、受け方を学んだ。 しかし、連絡先の聞き方や声のかけ方を学んでも、それだけではまだまだ恋愛に繋がる可能性は低い。 ただ、友達や同僚としてつき合ったり、一緒にいる過程で他人に明かしていない秘密を共有することで、恋愛対象として意識され...(2016年05月12日) >もっとみる

第4回「連絡先を上手に交換する方法とは?」

前回は、恋愛するためには頭を柔軟にする必要があることを学んだ。 今回からいよいよ相手を自分のモノにするためのテクニックを伝授! 連絡先を教えられて、喜ばないオトコなんていない! お気に入りのカレの連絡先を教えてほしいと思ったとき、キミならどうしてる? オレ、加藤鷹の知り合いの女の子...(2016年04月28日) >もっとみる

第3回「日本の人口の半分は「恋愛対象」だと思え!」

前回は、「好きな体位」からその人の性質がわかるという話だった。 今回は、良い恋愛するための考え方を教わる。 的の広さとマタの広さはイコールじゃなきゃダメ! 「私って、なんで彼氏ができないんだろう……?」 って悩んでいる子がいるよね。...(2016年04月21日) >もっとみる

第2回「好きな体位で全ての性質がわかる」

前回は、1回目として「女性のやりたいサイン」、「男性のやりたいサイン」の見分け方を学んだ。是非、実践で使ってみて欲しい。 第2回は、好きな体位からその人の性質を見抜くコツを加藤鷹氏から伝授してもらう。 バック好きな女は妄想型、騎乗位好き女は主導権型、フェラ好き女はM 僕、加藤鷹は共演するAVの女優さんに、撮...(2016年04月14日) >もっとみる

第1回「したい女のしぐさと行動はこう見破れ」

これから毎週、「ゴールドフィンガー加藤鷹の恋愛講座」と題して、コミュニケーション下手な男性、さらには女性に向けて加藤鷹流の恋愛テクニック、観察眼を紹介していく。 女性の扱いにかけては超一流の加藤鷹氏が伝授する恋愛テクニックを武器にどんどん素敵な恋愛をしていって欲しい。...(2016年04月07日) >もっとみる


» page top