韓国の電子書籍サイト「PEANUTOON」でコマビュー形式の作品を配信開始

韓国の電子書籍サイト「PEANUTOON」でコマビュー形式の作品を配信開始

2016年4月6日

キャプチャ

画像はセルシスのプレスリリースから引用

 韓国国内の電子書籍サイト「PEANUTOON」は、株式会社セルシス(東京都新宿区、代表取締役社長:成島 啓)が提供する電子書籍ビューア『BS Reader for Browser』を利用して、コマビュー形式の配信を開始した。
「PEANUTOON」は、韓国 Nexube Corp.によって運営されている電子書籍サイトで韓国語のTLやBL、アクション作品の他、日本語の作品も韓国語に翻訳して提供している。さらに縦スクロール形式の漫画や、小説など様々な作品が配信されている。

今回新たに開始されたコマビュー形式とは、端末の画面サイズに合わせてマンガを一コマずつ表示し、スクロールやコマの切り替え時に、様々な演出を加えることが出来る表示方法である。

『BS Reader for Browser』は閲覧デバイスにあわせ、最適な表示をすることでコンテンツを読みやすく表現する電子書籍ビューアである。

 

引用元:株式会社セルシスのプレスリリース
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000246.000005223.html





» page top