ティナ・シーリグの20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義(電子書籍)のレビュー「本田健」推薦

419SVNH9JpL
 本田健先生 推薦!
人生をどう生きるのかに関する知恵が、たくさん詰まった一冊。すべての年代の方にオススメです。

20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義【電子書籍】

著者 ページ数 クチコミ評判
ティナ・シーリグ 244ページ ★★★★☆

本田健先生 書評

 この本は、スタンフォード大学の教授が、息子さんが20歳になったときのために書かれた本です。

 人生で大切なことは、多くの人が20歳前後で決めていきます。将来の仕事の方向性、誰と恋愛するかなどが、その後の人生を形作っていきます。

 この本を20歳の頃に読むことができたら、人生が全く違ったものになる感じがしました。ですが、あなたが今何歳だっとしても、やりなおしがきくと思います。この本には、人生をどう生きるのかに関する知恵が、たくさん詰まっているので、すべての年代の方にオススメです。

 「この世界に自分の居場所を作る」といったことは、起業家にかぎらず、すべての人に必要なことではないでしょうか。

本田健
作家

 神戸生まれ。 経営コンサルタント、投資家を経て、29歳で育児セミリタイヤ生活に入る。4年の育児生活中に作家になるビジョンを得て、執筆活動をスタートする。

 「お金と幸せ」「ライフワーク」「ワクワクする生き方」をテーマにした1,000人規模の講演会、セミナーを全国で開催。そのユーモアあふれるセミナーには、世界中から受講生が駆けつけている。大人気のインターネットラジオ「本田健の人生相談~Dear Ken~」は1,900万ダウンロードを記録。世界的なベストセラー作家とジョイントセミナーを企画、八ヶ岳で研修センターを運営するなど、自分がワクワクすることを常に追いかけている。

 2014年からは、世界を舞台に講演、英語での本の執筆をスタートさせている。 代表作は『ユダヤ人大富豪の教え』『20代にしておきたい17のこと』(大和書房刊)、『きっと、よくなる!』(サンマーク出版刊)、『大好きなことをやって生きよう!』(フォレスト出版刊)などがある。著書シリーズは全てベストセラーとなっており、累計発行部数は680万部を突破している。

本田健公式サイト~幸せな小金持ちになるホームページ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



» page top