電子書籍の書評ランキング

 
» page top

コミック2000,s

絶叫学級 第59回小学館漫画賞児童向け部門受賞【電子コミック】

絶叫学級 著者 ページ数 クチコミ評判
いしかわえみ 187ページ ★★★★☆
<絶叫学級 あらすじ/作品紹介 第59回(平成26年度)小学館漫画賞(児童向け部門)受賞> 『絶叫学級』は『いしかわえみ』の作品で『りぼん』にて2008年から2015年まで連載されたホラー漫画です。本作は、第59回(平成26年度)小学館漫画賞(児童向け部門)受賞作品で、また2013年6月には実写映画も公開されており、過去もテレビ東京系列でテレビアニメ化もされている評価の高い作品。 この本の主人公は黄泉という下半身のない幽霊で、読者を日常から恐怖と狂気の世界へと引き込む案内人として出てきます。 黄泉は秋元優美と言い、生前いじめに遭っていましたが、家庭科室でガス爆発を起こしいじめの主犯格とともに亡くなってしまします。その後封印されていた黄泉という神に意識を乗っ取られしまい、以後恐怖の案内人となります。>もっとみる

怪盗ジョーカー 第58回小学館漫画賞児童向け部門受賞 【電子コミック】

怪盗ジョーカー 著者 ページ数 クチコミ評判
たかはしひでやす 184ページ ★★★☆
<怪盗ジョーカー あらすじ/作品紹介 第58回小学館漫画賞児童向け部門受賞> 『怪盗ジョーカー』は、『たかはしひでやす』作の漫画作品で、2007年に『別冊コロコロコミック』4月号で連載開始、その後2008年には誌面を変え『月刊コロコロコミック』にて連載されています。2014年には独立局のTokyo MXなどを中心にテレビアニメ化されました。 少年漫画のなかでも、特に最近注目を集めている「怪盗ジョーカー」。彼は、さまざまなマジックのようなトリックを駆使し、世界中のお宝を狙います。相棒のハチと一緒に旅を続け、お宝をゲットしていきます。>もっとみる

第56回闇金ウシジマくん 小学館漫画賞一般向け部門受賞 【電子コミック】

闇金ウシジマくん 著者 ページ数 クチコミ評判
真鍋昌平 208ページ ★★★★
<闇金ウシジマくん あらすじ/作品紹介 第56回小学館漫画賞少年少女部門受賞> 『闇金ウシジマくん』は、2004年より『ビッグコミックスピリッツ』で連載されいてる真鍋昌平のマンガ作品。経済・犯罪漫画という珍しい題材で題名のちょっとコミカルな雰囲気とはギャップがある作品。「闇金ウシジマくん」は、2010年と2014年に毎日放送系列でテレビドラマも放送されました。なお実写映画化もされています。 闇金ウシジマくんは、10日5割やパチンコ中毒者に1日3割のあり得ない超暴利闇金融のカウカウファイナンスの営業者である丑嶋の日常や、そのカウカウファイナンスにお金を借りにくる客のエピソードや社会の裏の姿を描いたストーリーとなっています。>もっとみる

カノジョは嘘を愛しすぎてる 第59回小学館漫画賞(少女向け部門)受賞【電子コミック】

カノジョは嘘を愛しすぎてる 著者 ページ数 クチコミ評判
青木琴美 192ページ ★★★
<カノジョは嘘を愛しすぎてる あらすじ/作品紹介 第59回小学館漫画賞(少女向け部門)受賞> 「嘘ばかりつく僕のことをカノジョは正直な人だって言うんだ」のフレーズが印象的な作品の「カノジョは嘘を愛しすぎてる」は、音楽の世界での恋の物語です。「カノジョは嘘を愛しすぎてる」は、第59回小学館漫画賞(少女向け部門)を受賞作品で「青木琴美」の漫画作品。2009年から『Cheese!』にて連載されています。2013年12月には、佐藤健主演による実写映画が公開されました。 「カノジョは嘘を愛しすぎてる」は、歌うことが大好きな女子高生の小枝理子と、サウンドクリエイターの小笠原秋が主人公で、理子が秋の鼻歌に聞き惚れたことから恋は始まります。人気バンドのクリュードプレイの大ファンである理子は、秋がクリュードプレイの元メンバーでサウンドクリエイターだとは知らずに付き合い始めていきます。その後、理子が路上ライブをしている歌声をたまたまプロデューサーが聴いたことからスカウトされ、それを後に秋も知ることとなります。そして、理子はデビューすることになるんですが、秋との恋の結末は?楽曲にも注目したい作品となっています。>もっとみる

僕の初恋をキミに捧ぐ 第53回小学館漫画賞(少女向け)受賞【電子コミック】

僕の初恋をキミに捧ぐ 著者 ページ数 クチコミ評判
青木琴美 173ページ ★★★☆
<僕の初恋をキミに捧ぐあらすじ 第53回小学館漫画賞(少女向け)> 『僕の初恋をキミに捧ぐ』は、青木琴美の少女マンガ作品で、2005年から2008年にかけて『少女コミック』で連載されていた人気作品で、2009年には映画化もされています。第53回小学館漫画賞(少女向け)受賞作品。 幼なじみの男女の一途な恋を描いた「僕の初恋をキミに捧ぐ」は、幼い頃から心臓病を患っている逞とその主治医の娘である繭が主人公となっています。ある日、繭は逞が長く生きられないことを知ってしまい、ひとり悩んでしまいます。そんなことを知らない逞は、繭に「大人になったらお嫁さんになってください」と告げると、繭もその想いに応えます。そして、ついに逞自身も長く生きられないことを知って、自分には繭を幸せに出来ないと考えて逃げるように全寮制の高校に入学を決めます。すると、繭も逞を追って同じ高校に入学するんですが、逞は冷たい態度で繭を遠ざけようとします。それでも、逞を一途に想い続ける繭ですが、お互いに恋のライバルが出現したり、病気が悪化してしまったり親の反対があったりと様々な試練が出てきます。そんな2人の恋の結末は?涙なしでは見られない命の大切さを知る作品となっています。>もっとみる

近キョリ恋愛 【電子コミック】

近キョリ恋愛 著者 ページ数 クチコミ評判
みきもと凜 192ページ ★★★☆

2014年ドラマ化映画化の話題作

最近、話題を集めている『近キョリ恋愛』。2014年7月にはスピンオフ作品が日本テレビ系列でテレビドラマ化され、10月には山下智久主演で映画化もされた漫画作品です。「近キョリ恋愛」は、『別冊フレンド』2007年から2011年まで連載されていました。 「近キョリ恋愛」は、女子中学生や女子高生を中心に、多くの人に読まれている作品です。天才少女・枢木ゆにと、臨時で雇われた教師・櫻井ハルカの二人の、ドキドキするような恋愛関係が描かれています。絵柄も可愛らしくきれいで、あまり好き嫌いがなく、多くの人に読んでもらえる作品ではないでしょうか。少女漫画ということもあって、主人公の枢木ゆにはとても可愛らしく、櫻井先生はかっこよくイケメンキャラに描かれています。>もっとみる

イナズマイレブン 講談社漫画賞・小学館漫画賞W受賞【電子書籍】

イナズマイレブン 著者 ページ数 クチコミ評判
レベルファイブ (原作・監修)/やぶのてんや (作画) 165ページ ★★★★☆
<イナズマイレブンあらすじ/作品紹介 講談社漫画賞・小学館漫画賞W受賞作品> 『イナズマイレブン』は、メディアミックス作品です。漫画に関しては、原作/監修はレベルファイブ・作画はやぶのてんやが担当し『月刊コロコロコミック』にて2008年から2011年にかけて連載されていました。本作は第34回講談社漫画賞児童部門受賞、第57回小学館漫画賞児童部門受賞という講談社漫画賞・小学館漫画賞をW受賞した快挙的な作品です。2008年にテレビ東京系列でテレビアニメも放送されました。 イナズマイレブンは、大きく三部に分かれています。第一部はサッカーが大好きな主人公である円堂守が廃部寸前のサッカー部を立て直して全国優勝に向けてチームメイトと共に戦っていくという物語です。この戦いの中で円堂はこれからも一緒に戦うことになる大切な仲間たちと出会います。二部は優勝後に現れたエイリア学園という組織の学校破壊活動を止めるために全国を移動し仲間を集めて行きます。ここでは新しく登場する吹雪士郎が物語の上で重要な登場人物となっています。第三部では世界一を目指し今まで共に戦ってきた仲間と共に挑戦していく物語になっています。主人公の祖父や第一部のころから敵であった影山、そして新しいマネジャーなど様々な登場人物が作品を盛り上げていきます。>もっとみる

深夜食堂 第55回小学館漫画賞一般向け部門受賞【電子コミック】

深夜食堂 著者 ページ数 クチコミ評判
安倍夜郎 154ページ ★★★★☆

どこか心地よい昭和の風情

『深夜食堂』は、『安倍夜郎』のマンガ作品で2006年『ビッグコミックオリジナル増刊』が初出で2007年8月からは『ビッグコミックオリジナル』で連載されています。一般的な評価だけでなく専門家の評価も極めて高く第55回(平成21年度)小学館漫画賞一般向け部門や第39回日本漫画家協会賞大賞を受賞しています。また小林薫主演でTBS系列でテレビドラマ化もされていて2014年10月から第三部が放送されています。なお2015年には映画化もされる予定です。 「深夜食堂」は、少し昔懐かしい感じがするご飯物の漫画です。タイトルの深夜食堂の名の通り、深夜から朝までしか営業していない食堂を舞台にした一話完結型です。>もっとみる

芋虫 【電子コミック】

芋虫 著者 ページ数 クチコミ評判
丸尾 末広 (著)/ 江戸川 乱歩 (原作) 134ページ ★★★★☆

ページ開けば地獄絵図、「丸尾」が描く芋虫

『芋虫』は、丸尾末広の作品(江戸川乱歩原作)のマンガ作品です。2009年月刊コミックビームにて掲載された作品に加筆修正を行い単行本化されました。 「カルト的人気作品」という言葉の定義をを考えたとき、「広く大衆の支持は得ることはできないが、一部の熱烈な支持者がいる作品」と捉えることができる。こういった解釈はそれほどずれたものではないだろう。ではカルト的人気漫画を家を挙げよと尋ねられた場合、まず誰の名を挙げるべきなのだろうか。もし、その問いを求められれば、私は迷わず本作「芋虫」の作者でもある『丸尾末広』の名を挙げます。 丸尾末広、彼の作品を知っている人にとっては、偉大な漫画家であり絵師であり尊敬の念を抱いている人が多いのではないだろうか。一方で、その作風に激しい嫌悪感を抱く方々もいることでしょう。>もっとみる

うえきの法則 【電子コミック】

うえきの法則 著者 ページ数 クチコミ評判
福地翼 188ページ ★★★★☆

能力者バトルの金字塔

『うえきの法則』は、福地翼の作品で『週刊少年サンデー』にて、2001から2004年まで連載されたファンタジー漫画です。また2005年にはテレビ東京系列でテレビアニメ化もされました。 「うえきの法則」の一番のみどころといえば、主人公の能力がどんどん失われていくという点にあると思います。多くのアクション漫画は、さまざまな経験をしていく中で、どんどん力を身につけていくという展開が王道といってもいいと思いますが、この漫画に限っていえば、ストーリーが進むにつれて、主人公の能力が一つずつなくなっていくという、今までになかった新しい設定を取り入れているところに面白さを感じます。>もっとみる