電子書籍の書評ランキング

 
» page top

編集部のおすすめ本

翔んで埼玉

51R56o0zOQL._SX328_BO1,204,203,200_ 著者 ページ数 クチコミ評判
魔夜峰央 192 ★★★★★

再脚光を浴びる伝説の埼玉disマンガ

 舞台は架空の日本。埼玉県は、とにかく局地的に時代遅れの田舎で、近年まで明かりはランプや蝋燭。電気も通ったばかりで、テレビを見るために村の庄屋に人が集まるような、一昔前の日本の様相であった。そして、東京に行くには通行手形を持って関所を越えなければならず、例え東京に行けたとしても激しい差別の対象となり、都民の利用する施設に行けば、「埼玉狩り」と称して、警備員から追い出される始末である。それでも埼玉県民は東京都に憧れ、死ぬまでに一度でも東京見物ができるなら、それは夢のような出来事として語られるのであった。女コミック系ギャグ漫画の金字塔、「パタリロ!」の魔夜峰央著。連載当時、自身が住んでいた埼玉を強烈に揶揄した異彩の革命ストーリー。>もっとみる