電子書籍の書評ランキング

 
» page top

読み放題 読み放題トップへ

おれとカネやん もくじをみる

梶原一騎,古城武司

「あしたのジョー」「巨人の星」「タイガーマスク」など昭和を代表する作品を生み出した偉大な漫画原作者・梶原一騎の生み出したもうひとつの「巨人の星」ともいうべき傑作野球漫画。 第1巻「悪童の章」前編 カネやんこと金田正一がゴールデンルーキー・長嶋茂雄を4三振に討ち取った日に生まれた勝三四郎。父は野球を薦めるが、三四郎は野球より、プロレスやケンカの方が好きなヤンチャ坊主だった。 (初出:1973年 週刊少年キング)

サーキットの狼 もくじをみる

池沢さとし

スーパーカーブームの火付け役となった、名作レーシング漫画が待望の電子化!「ロータスの狼」と呼ばれる一匹狼の走り屋でスピードに命を賭けた男・風吹裕矢(ふぶき・ゆうや)が、宿命のライバルたちと繰り広げる凄まじいデッドヒートをダイナミックに描いたカーアクション巨編。ポルシェやフェラーリ、ランボルギーニ、マセラティ、日産・フェアレディZ、シボレー・コルベット、トヨタ・2000GTなど、世界中の著名なスポーツカーが多数、劇中に登場!!

Beat Shot!! もくじをみる

池沢さとし

華青大学ゴルフ部に2人のスーパー・ルーキーが入部した!! 無名の異端児・流石今日一と、財閥御曹司でジュニア選手権三連覇の花祭明彦。 ゴルフの腕もさることながら、女にモテモテの二人。 栄光と女をかけた二人の熱き闘いが今華麗に幕を開ける!

サーキットの狼II モデナの剣 もくじをみる

池沢さとし

1970年代にスーパーカーブームを巻き起こした、池沢さとし原作の大ヒット漫画『サーキットの狼』の続編。 モータージャーナリスト兼レーシングドライバー、剣(けん)・フェラーリの活躍を描いたレーシングバトルコミック。 シリーズの代名詞、スーパーカーにより縦横無尽のカーアクション、美女との出会い、宿敵とのバトルが蘇る!

僕 BOKU もくじをみる

山本康人

周囲の人間に「悲しいぐらい普通」と言われてしまうほど、ごく平凡な鈴木ひろし(名前も普通)。 ある朝普通ではないことをすることにしたい衝動にかられいつもの通学路を変える。 すると突然血相を変えた警官に呼び止められ、その後に偶然出会った愛花に「君って普通じゃないよね!!」と突然叫び、 お返しとばかりに彼女からグーで顔面パンチを喰らったひろし。 なぜそんなことを言ってしまったのか。彼の心はモンモンとしていた。

栄光なき天才たち もくじをみる

森田信吾

現在では評価されているが、当時は陽の目を見ずに歴史の影に埋もれてしまった天才達、輝かしい実績や才能を持ちながら、不遇の人生を送った天才達、偉人伝として、それまでのものとは異なった手法で描かれた、壮絶な栄光なき天才たちの人生の物語。

イオ もくじをみる

こいおみなと

オレ、仲原太洋。青い海と水着のオネーサマを求めて沖縄に修学旅行でやって来た。でも何この寒さ! やっぱり沖縄とはいえ2月は寒いのネ……。おまけに、カワイイ女のコに声をかければ、なんと母親のカタキ呼ばわりされる始末。いったいどうなってんの⁉ 本格ダイビング&美女・美少女いっぱい、冒険いっぱいのワクワク・ストーリー、堂々開幕!

750ライダー もくじをみる

石井ひさみ

主人公、早川光は750ccの大型バイク・ホンダ・ドリームCB750FOURをこよなく愛する竜堂学園高等学校2年生。
愛車にまたがり、風を切って疾走することを何よりも好む。
校則校則とうるさい先公も仲間に入れと絡んでくる不良たちも俺には関係ねぇ!
俺にはこの愛車さえあればいいのさ!

痛快青春グラフィティーの傑作が今ここに登場!!

ミッドシップ隼 もくじをみる

池沢さとし

牛乳配達用のサニーを自在に操る凄腕のドライバー鬼頭隼は、 白鳥自動車が密かに開発を進めていたミッドシップカー、“ハヤブサMS-O”にひょんなことからテストドライバーとして乗る事になる。 ミッドシップカーハヤブサと隼と宿命のライバルが繰り広げるデッドヒートが今幕を開ける!!

嘉納治五郎 風雲録 もくじをみる

橋本一郎,ほんまりう

激動の明治期 群雄割拠する柔術界で 柔(やわら)を道として 制覇統一を目指す嘉納治五郎!! [主な登場人物] ●嘉納治五郎(かのう じごろう) 1860(万延元)年~1938(昭和13)年、摂津国御影村(現・兵庫県神戸市東灘区御影町)に生まれる。様々な流派がしのぎを削る明治期、柔術を道(どう)として極め、講道館柔道の創始者であり柔道・スポーツ・教育分野の発展、日本のオリンピック初参加に尽力するなど、日本に於けるスポーツの礎を築く。「柔道の父」「日本の体育の父」とも呼ばれている。 ●西郷四郎(さいごう しろう) 会津・大東流合気柔術を学ぶ西郷は、嘉納治五郎に恨みを持つ一団に襲われたのをきっかけに、嘉納の門下生となる。山嵐なる技でめきめき頭角を現す。 ●富田屋の娘・加代(かよ) 上野の花見の最中に、暴漢に襲われたところを西郷に助けられる。それが縁で西郷に恋心を抱く。 ●戸塚清次郎(とづか せいじろう) 戸塚楊心流の柔術を受け継ぐ若師匠と目され、柔術界の佐々木小次郎と異名をとる天才児。西郷四郎とは宿命のライバル。 ●飯久保恒年(いいくぼ つねとし) 柔術・天神真楊流起倒流の流れをくむ嘉納治五郎の師匠。 ●富田常次郎(とみた つねじろう) 柔らの道を極めようとする、嘉納治五郎の門下生。 ●清水次郎長(しみず じろうちょう) 荒くれ若集・猛者を集めた魚河岸の道場主で大親分。

SEKIDO もくじをみる

山本康人

練習キツイ。遊ぶヒマない。塩素くさい。競技年齢のピークが早い。 記録をたった1秒縮めるために-2千kmも泳ぐ それでも将来、役立たない。-それがどうした!!  青春のすべてを100m自由形に捧げる栗之花高校水泳部2年・青山飛男は、 今年の夏もイケイケでチョーキモチいい水泳ライフを謳歌する!!はずだった・・・・・・アイツに出会うまでは。 オレとアイツの秒速2mの壁-本格競泳ドラマが待望の電子化!!

21世紀の狼 もくじをみる

池沢さとし

ガソリンスタンドで働くちょっとスケベな旬。一生懸命働いてやっと手に入れたMGF。 隣に乗せるのは、とっておきの美女・史歩。この状況で盛り上がらないはずがない!? 左手は女の子の太ももに、右手でハンドルを握る! 走り屋の華麗なるテクニックで、女も峠もオレのものだ!!

はばたけ!あほう鳥 もくじをみる

小堀洋,堀井ひろし

仕事の接待でゴルフを始めた主人公、長井輝男。 何をやってもスポーツ音痴だった輝男が、 ゴルフだけは夢中になりプロを目指しはじめるのだが、 人が良すぎるために、仕事とゴルフの両立は次第に難しくなってくる。 安月給に、上司のいじめ、接待・・それでも輝男はプロを目指す!

グランドスラム もくじをみる

高山芳紀,松久由宇

グランドスラム――それは世界の4つのメジャータイトルをプロが年間で制覇する 究極のビッグタイトル。 主人公の五代達彦は、そんなビッグタイトルを目指しプロゴルファーへの道を突き進んでいく。

俺の剣道 愛蔵版 もくじをみる

左近士諒,林律雄

女子剣道部を覗く、怪しい男・・・ 練習の様子を見て「大したことない」と大口を叩く男に、一本勝負を申し込むが、その突きは一品! 男の名は、国分竹虎(こくぶたけとら)!!

くたばれ!!涙くん もくじをみる

石井いさみ

喜び、涙、葛藤、仲間、恋愛。人生の全てをサッカーにささげ、サッカーを通して父親の姿を追続ける主人公、風巻俊。このドラマは小さなサッカーボールに青春をかけた 若い青き狼の物語である。

チック・タク もくじをみる

石井いさみ

ケンカ大好き、バイク大好きなタクと、勉強とサッカーに熱中しているチック。ふたりは大親友。そこに、海で出会った相沢桃子。3人の関係と予想外のクライマックス必見!サッカー漫画の「くたばれ!!涙くん」などのヒット作を生み出した石井いさみがおくる青春物語!!

WOW!F1 もくじをみる

池沢さとし

1990年12月--シルバーストーン。 日本人テストドライバーとして、F1のコースを走る永一の元に現れたのは、なんとあのアイルトン・セナだった。 セナ先輩の為に走るのではなく、セナ先輩と戦う為に走る。 F1の世界に飛び込んだ永一を待ち受けるのは・・・ 池沢さとしの名作がまた一つ電子化する!

のら犬の丘 もくじをみる

石井いさみ,真樹日佐夫

「愛情への飢餓感と大人たちに対する強い不信感をもつ主人公・団虎太少年。感化院で出会う仲間や宿敵そしてボクシングを通じ、もがき苦しみながらも成長していく様をクールな原作と躍動感溢れるタッチで描ききった。」

ポコあポコ もくじをみる

小道迷子

競馬好きな人も関心がない人も、思わず笑顔が出る作品です。 ある日、競馬好きのじーちゃんと二人暮らしのよもぎは、魔法使いに なんと女性ジョッキーに変身させられてしまいました!捨て馬(!?)だったハナジロー、 名馬か、果たして迷馬なのか・・・そこの判断は読者の方々にお任せする として、この珍コンビが目指すG1制覇への道はいかに・・・ さあ、小道迷子が送るポコあポコ、レーススタートです!!

スーパーカーの狼 もくじをみる

池沢さとし

今回の主人公、名は源六郎。通称ゲンロク。広告代理店の看板男であり、スーパーバイザーである。 彼はクルマに関わる仕事は、CMやイベント、カースタントからテストドライバー、そしてレースまでこなす大のクルマ好き! 迫力のカーシーンはもちろん、池沢さとしの解説までついた、カーマニアなら見逃せない一冊が電子書籍で登場!

ウルフと呼ばれた男 千代の富士物語 もくじをみる


数々の偉大な歴史を残し、横綱千代の富士は土俵を去った。 生い立ちから入門、そして関取へと一直線に進む千代の富士に待ち受けていたものは・・・

5ヤーダー もくじをみる

守谷哲巳,小堀洋

ここ大和高校は、相撲部・ラグビー部・野球部・陸上部の4つの運動部が、日々グランドの陣どり争いを行っている。 そんな最中、アメリカン・フットボール部を立ち上げようと現れた主人公の鷲爪翼。 転校してきたばかりの翼は、そんな陣どり争いをする4つの運動部のキャプテンたちにアメフト試合を申し込み、そして打ち負かす。 敗北した4人たちはアメフト部への入部を余儀なくされ、その日よりメンバー5人でのトレーニングは始まった。 足りないメンバーは他の運動部より補強し、ようやく11人のメンバーが終結。大和高校アメフト部の汗と涙の戦いが、今ここに始まる!

街道レーサーGO もくじをみる

池沢さとし

街頭レーサー。それは公道を走り抜けながらも、暴走族とは違う誇りを持ったバイク乗りのことである。 「青い流れ星」の通り名を持つ、公道レーサー。そのスピードは、スーパーカーをも凌駕する。彼は高校生の芥川剛だった!

いつか覇王 もくじをみる

小堀洋,那須輝一郎

師匠と袂を分かつなど、いつでも問題を起こすトラブル・ゴルファーの大山大将。 そんな彼が、ゴルフ界の覇王を目指す物語!!