電子書籍の書評ランキング

 
» page top

中谷彰宏の新・妄想日記

#546 コートを脱ぐと、腕の中に

あなたのコートの脱がせ方が、好き。 今日、初めてのコートを着た。 あなたと一緒に、お店の中に入った。 えっ。 何が起こったのか、分からなかった。 プレーバック。 スローモーションで、もう一度。・・・>more

#545 静けさに、吸い込まれて

あなたの静けさが、好き。 あなたと、レストランにいる。 静かだった。 あなたは、それ以上に静か。 意外だった。 あなたは、いつも楽しそう。 にぎやかな人だと、みんなは思っている。 私も、思っていた。・・・>more

#544 前世の恋人のように

あなたの1920年代が好き。 あなたと、ホテルに食事に行った。 周りのお客様は、きちんとしていた。 ウォーム・ビズ系の服装の人は、1人もいない。 一部上場企業の会長さんと奥様という感じの人ばかりだった。・・・>more

#543 そんなところを、見てる

あなたが変なところを見ているのが、好き。 あなたと、美術館に行った。 美術館に行くと、別行動をさせてくれる。 そのお陰で、集中できる。 あなたにも、気を使わないですむ。・・・>more

#542 全部、見てもらえる

あなたに見られるのが好き。 あなたと競技場に行った。 いい試合だった。 あなたは、私とは全く違うところを見ていた。 あなたが見ていたのは、試合ではなかった。 何を見ているのか、分からなかった。 私が見ていない何かを、見ていた。・・・>more

#541 豊かな時間の中に

あなたの豊かな時間が好き。 あなたと一緒にいるときの、心地よさは、なんだろう。 贅沢(ぜいたく)。 そうじゃない。 物質的な贅沢じゃない。 もっと目に見えないもの。 この感覚は、何かで味わったことがある。 なんだろう。・・・>more

#540 鐘が、鳴り続けている

あなたの余韻が好き。 いつの間にか、眠ってしまっていた。 あなたの腕の中で、まどろむのが好き。 もったいないけど、眠ってしまうのも好き。 寝ていたいのに、ぼんやり目が覚めるのも、好き。 そのとき。 ボーン。・・・>more

#539 エスプレッソを、お代わり

あなたの、エスプレッソなところが好き。 あなたと、コーヒー専門店に入った。 ドアを開けるなり、香ばしい香りがしてきた。 床が、ウッド。 音楽も、流れていない。 しんとしている。・・・>more

#538 美術館の中で、愛されて

あなたの、いつも通りが好き。 あなたと、美術展に行った。 あなたは、美術館が似合う。 まるで美術館のオーナーのように、淡々と楽しんでいる。 あまたと、5つ星ホテルに行く。・・・>more

#537 心臓を、かわいがられて

あなたの厳しさが好き。 年1回の健康診断に行った。 腕を入れるタイプの血圧計で、血圧を測った。 こっそりだけど。 私は、血圧計が好き。 腕を締め付けられる感覚が、たまらない。 自宅用に買おうとする衝動を抑えている。・・・>more