電子書籍の書評ランキング

 
» page top

中谷彰宏の新・妄想日記

#721 その先の、風景を。

 あなたの見ている風景が、好き。  あなたと、旧財閥の別邸を見学に行った。  迂回するアプローチが、いい。  邸宅内に、私は向かった。  あなたは、お庭を先にした。・・・>more

#719 前の人を、拝む。

あなたの待ち方が、好き。 あなたと、お参りに行った。 小さな社がある。 街の中のお社。 鳥居の前で、あなたが立ち止まった。 中に、お参りしている人がいた。 あなたは、中に入らないで、しばらく待った。・・・>more

#718 一見さん、なのに。

 あなたの一見さんが、好き。  あなたと、老舗に行った。  一見さんには、厳しいお店だった。  ここのご主人は、気難しいからね。  先に、あなたにアドバイスしておいた。・・・>more

#717 何もしていない、のに。

 あなたの空気が、好き。  あなたと、京都のデパートに向かった。  そのお店は、京都の老舗の仕出し弁当が置かれている。  あなたは、お弁当を買う時にも、こだわる。・・・>more

#716 身内扱いの、エコヒイキ。

 あなたのエコヒイキが好き。  あなたとスイーツのお店。  小さなホールケーキ。  あなたと、女の子3人。  いつものように、あなたが取り分ける。  取り分けの鮮やかさを、いつも店長が見ている。・・・>more

#715 つながらない時、深くつながっている。

 あなたのアクシデントが、好き。  あなたとの待合せ。  あなたが、遅れている。  メールを、チェック。  入っていない。  メールをしてみる。  返事はまだない。  電話をしてみる。  つながらない。・・・>more

#714 屋久杉のカウンターのように。

 あなたのバーでの佇まいが好き。  あなたと、バーのカウンター。  あなたが、アルコールを飲んでいる所を、見たことがない。  にもかかわらず。  強そうに、見られる。・・・>more

#713 豪華客船に、乗っているように。

 あなたの豪華客船の雰囲気が、好き。  あなたは、雰囲気がある。  私も、雰囲気のある人になりたい。  雰囲気のある人は、男性でも、女性でもすてき。  雰囲気は、難しい。  ものではない。・・・>more

#712 スパイの、恋人。

 あなたの映画な所が、好き。  あなたを、港にお迎えに行く。  港へのお迎えは、ちょっとドキドキする。  駅よりも、空港よりも、ちょっと、謎めいている。  物語を、感じる。  もともと、あなたは、物語をまとっている。・・・>more