電子書籍の書評ランキング

 

コミック2010,s

吉祥寺だけが住みたい街ですか?【電子コミック】

4165ENBmyFL 著者 ページ数 クチコミ評判
マキヒロチ 192ページ ★★★★★

本当の意味で親身になってくれる不動産屋さんと、実際の街で家探し。

住みたい街ランキングで長年1位に居続けた吉祥寺(きちじょうじ)。 その吉祥寺にあるぽっちゃり双子の姉妹が経営する重田不動産(株)には、今日も今日とて家を探すお客さんが訪れる。>もっとみる

聲の形【電子コミック】

koe 著者 ページ数 クチコミ評判
大今良時 192ページ ★★★★☆

人生のおもしろさ、って何?

2015年版『このマンガがすごい!』オトコ編 第1位、『マンガ大賞2015』で第3位獲得の名作。高校3年生になった石田将也は満を持してある同級生の女の子、西宮硝子に会いに行く。>もっとみる

ダンジョン飯【電子コミック】

danjyon 著者 ページ数 クチコミ評判
九井 諒子 191ページ ★★★★★

冒険×グルメ!? 仲間を救うためモンスターを倒して食べる冒険者たちの新感覚グルメ・ファンタジー

『このマンガがすごい!2016・オトコ編1位』を獲得した新感覚のグルメ・ファンタジー。モンスターを倒して食べるという、前代未聞のストーリーで展開される久井諒子初の長編連載作品です。>もっとみる

スティーブズ【電子コミック】

steves 著者 ページ数 クチコミ評判
原作:松永肇一、作:うめ(小沢高広・妹尾朝子) 208ページ ★★★★☆

Appleを作ったのは2人のスティーブだった!

原作・松永肇一、漫画・うめ(小沢高広&妹尾朝子)のタッグが放つ2人のスティーブの物語。今作はもともと、iPhoneアプリ用の漫画として誕生したものの、リアリティがありすぎてAppleからNGが出たという逸話があります。>もっとみる

はちびっと彼女【電子コミック】

61q-WCWuA2L 著者 ページ数 クチコミ評判
高槻ナギー 121ページ ★★★★★

ドット絵が織りなす荒唐無稽でシュールな世界観の電波系ギャグストーリー

 現実世界とゲームやアニメの2次元の世界を繋げる夢の入り口だと思っていたが、たどり着いたのはまるで昔のゲームのようなドット絵で描かれた平面の8bitの世界だったのである…。  WEB漫画として連載されている同作を単行本化。普通の高校生が、ドット絵の世界での日常を体験する荒唐無稽でシュールな世界観の電波系ギャグストーリー。>もっとみる

オオカミ少女と黒王子【電子コミック】

51PO9vHENGL 著者 ページ数 クチコミ評判
八田鮎子 158ページ ★★★★☆

嘘つき少女とドS王子の恋の行方は!?

 本作品は別冊マーガレットに連載された恋愛漫画で、作者は八田鮎子。単行本全6巻は総数540万部の売り上げとなる大ヒット作品となりテレビアニメ化、映画化された。  主人公は高校一年生の篠原エリカ。エリカと佐田は「彼氏のフリをする」という取引をする。しかし佐田は外見がいいものの、実は腹黒いという二面性をもった人物であった。 嘘から始まった二人の関係は、果たしてどのように発展していくのか?>もっとみる

イシュタルの娘~小野於通伝~【電子コミック】

イシュタルの娘 著者 ページ数 クチコミ評判
大和和紀 168ページ ★★★★★

信長に見出され、秀吉に重用され、家康に信頼された才女、小野於通の一生を描く作品

織田信長、豊臣秀吉、徳川家康といった名将達が活躍する裏でセンスと教養を武器に激動の戦国時代に生きる、小野於通の生き様を描く物語。 『BE・LOVE』(講談社)にて2009年18号より不定期連載。>もっとみる

田中くんはいつもけだるげ【電子コミック】

51jnL1obriL._SX350_BO1,204,203,200_ 著者 ページ数 クチコミ評判
ウダノゾミ 155ページ ★★★☆☆

ユルユルまったり、にぶにぶなインセンシティブ青春コメディ

 教室で常にため息と片ひじのセットでけだるさを表現。どんなに熟睡しても眠そうな表情をする田中君。そんな彼を放っておけない見た目不良・本当はケンカもしない優しく無口な太田君。このデコボコだけどなぜかかみ合っている2人を中心に物語は展開する。>もっとみる

くまみこ【電子書籍】

51BPTbZvOWL._SX350_BO1,204,203,200_ 著者 ページ数 クチコミ評判
吉元 ますめ 159ページ ★★★★★

都会コンプレックスの少女とひぐまが織りなすモフモフカントリーライフ

舞台は日本の東北、山奥にある熊出村。クマが出没しても避難しない、一見緊張感がないのんびりした住民たち。しかし、実はこの村には代々受け継がれた物語と秘密があった。その秘密とは、神として崇め奉られていた大熊と生贄にされた娘との間に生まれた子孫が、「クマ井」一族として代々人間との共存生活をしていおり、この村のクマは人間の言葉を話し、人間を食べないという契約をしている。>もっとみる

境界のRINNE【電子コミック】

613pyfkqSzL._SX322_BO1,204,203,200_ 著者 ページ数 クチコミ評判
高橋留美子 192ページ ★★★★☆

るーみっくわーるど全開の学園コメディー

『境界のRINNE』は、「うる星やつら」、「めぞん一刻」、「らんま1/2」などを世に送り出したマンガ界の巨匠 高橋留美子先生の学園コメディー。 幼い頃から幽霊が見える女の子「間宮桜」が出会ったのは、この世の未練を断ち切り、さまよう霊を輪廻の輪に送る一人の少年。 死神のような仕事をしている彼の名前は「六道りんね」。>もっとみる



» page top