電子書籍の書評ランキング

 
» page top

電子書籍ニュース

#690 タクシーに、乗る前から。

nakatani
 あなたのタクシーの運転手さんとの会話が、好き。  あなたと、タクシーに乗る。  不思議なことに、気づいた。  あなたと一緒に乗るタクシーの運転手さんは、みんな感じがいい。  私が、一人で乗る時は、ハズレもある。  タクシーだから、選べるはずないのに。  そうか。  あなたは、感じのいいタクシーを選んでいるのではない。...(2021年04月09日) >もっとみる

#689 全部見てもらえる、気持ちよさ。

nakatani
 あなたの緊張する女性への接し方が、好き。  あなたと会う女性は、緊張している。  とても、わかる。  わかりすぎるくらい、わかる。  「こんな品格のないことをして、あれあれ」  と、思われたらどうしようと、考えてしまう。...(2021年04月05日) >もっとみる

#688 手術、されてみたい。

nakatani
 あなたの打ち合わせの雑談が、好き。  あなたが、打ち合わせをしている。  仕事の打ち合わせは、あっという間に、終わる。  その後は、仕事とは、関係のない話をしている。  あなたがするというよりは、相手の女性が始める。  女性の話し方は、仕事の打ち合わせの感じではない。...(2021年04月02日) >もっとみる

#687 幼馴染の、ように。

nakatani
 あなたの友達のなり方が好き。  あなたと、ホテルでランチ。  新しくできたホテル。  皇居が見下ろせるテラス。  馬場があんなところにあるなんて、今まで気づかなかった。  高層のテラスに、春風が吹いている。  この景色は、どこかで見たことがある。  そうだ。  今日発売のハイカルチャー雑誌の巻頭に出ていた。...(2021年03月29日) >もっとみる

#685 あなたのテレパシーを、味わって。

nakatani
 あなたのカフェの味わい方が、好き。  あなたと、銀座に行った。  日曜日の午後。  人が増えている。  それは、それで平和な日常に、感謝できる。  あなたが、カフェに向かう。  昭和11年創業。  入り口は、回転扉。  予約は、できない。  予約ができないお店が、あなたは得意。...(2021年03月22日) >もっとみる

#684 そんなあなたを、抱きしめる。

nakatani
 あなたの男子への接し方が好き。  あなたは、男子も可愛がる。  男子は、気の毒だと思っていた。  女性だから、カワイがってもらえる。  抱きしめて、もらえる。  次に生まれ変わるなら、やっぱり女性がいい。  あなたに、抱きしめてもらえるから。  抱きしめてもらえない男子は、きっと女性になりたいにちがいないと思っていた。...(2021年03月19日) >もっとみる

#683 背中に、見てもらっている。

nakatani
 あなたの背中を見るのが好き。  あなたが眠っている。  あなたの眠っている時の背中を見るのって、どうしてこんなに幸せになるのだろう。  広い背中。  深い呼吸。  まるで、宇宙のような背中。  抱きつきたくなる気持ち。  眺めていたい気持ち。...(2021年03月15日) >もっとみる

#682 壁を、通り抜ける。

nakatani
 あなたの迷子が好き。  あなたは、よく迷子になる。  あなたの迷子は、特別。  あなたは、迷子を楽しんでいる。  普通の男性は、迷子を恥ずかしがる。  男のメンツにかけても、迷子を隠そうとする。  あなたは、迷子をむしろ、楽しんでいる。  自分から、迷子になりに行っているかに、見える。...(2021年03月12日) >もっとみる

#681 困りながら、喜んでいる。

nakatani
 あなたの探偵の目が、好き。  あなたは、探偵。  みんなが気づいていない時、あなたは気づいている。 「おやっ」  という顔をしている。  些細な断片から、あなたの脳の本棚の中で、検索が始まる。  その時、あなたは、あなたの頭の中の巨大な本棚の間をさまよい始める。  天井までの本棚。...(2021年03月08日) >もっとみる