» page top
dino1

DINO

著者:柳沢きみお

出版社:ゴマブックス


15年前のある日、丸菱デパート七代目社長であった父・丈一郎が代々番頭各であった副社長の樽谷吾郎をはじめとする重役達の反逆によって解任され、すべてを失ってしまった菱井一家。
母は家を出て行き、父である丈一郎は酒に溺れて死亡してしまい、残された幼い菱井ディーノは不遇な少年時代を送ることになる。
そして時は過ぎ、高校に入学したディーノの前に現れた父の友人から、父が残してくれた小さな家と自身の名前の由来となっているフェラーリの名車「ディーノ206GT」を渡されるのである。
その時、父の深い愛を知ったディーノは復讐を決意。

目次


柳沢きみお関連情報
もっとみる

SH3L0263

幻の名作『極悪貧乏人』が復活へ!! 柳沢きみお先生のマンガ家生活に迫る!!

今回は、電子書籍ランキング.comでも連載中の『極悪貧乏人』の作者でもある、柳沢きみお先生です。柳沢先生といえば、ドラマ化でも話題になった『特命係長 只野仁』シリーズで有名ですが、人間のコンプレックスや欲望を描き、多くの読者の心に深く突き刺さる作風で多くの作品を生み出しています。...(2016年11月02日) >もっとみる

FireShot Capture 98 - 柳沢きみお「極悪貧乏人」完結プロジェクト - CAMPFIRE(キャ_ - https___camp-fire.jp_projects_view_11381

『特命係長・只野仁』の柳沢きみお 幻の名作『極悪貧乏人』 完結へ向けてのクラウドファンディングがスタート!

※画像はCAMPFIREより 電子書籍ランキングサイト「電子書籍ランキング.com」を運営する株式会社e-book.Ranks(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:小玉裕介)は、2016年10月28日(金)より、クラウドファンディングプラットフォーム「CAMP FIRE」にて『柳沢きみお「極悪貧乏人」完結プロジェクト』を開始いたしました。...(2016年10月28日) >もっとみる

unnamed

【特集】電子書籍で大量復刊!!今こそ読んでおきたい柳沢きみお作品

AbemaTVにてドラマ化復活が話題になった『特命係長 只野仁』。作者は、人間のコンプレックスや欲望を描き、多くの読者の心に深く突き刺さる作風で人気を博している柳沢きみお。その漫画家生活は長く、今年で46年を迎える。そのため、多くの作品が絶版等で入手が困難となっていた。...(2016年10月21日) >もっとみる


柳沢きみお

漫画家
1948年、新潟県五泉市生まれ。和光大学人文学部芸術学科中退。
1970年、週刊少年ジャンプ掲載『ズンバラビン』でデビュー。1979年、『翔んだカップル』で第3回講談社漫画賞受賞。
代表作に『女だらけ』『月とスッポン』『翔んだカップル』『特命係長 只野仁』など。