【アメトーーク!読書芸人】又吉直樹さんのおすすめ6冊まとめ

【アメトーーク!読書芸人】又吉直樹さんのおすすめ6冊まとめ

2016年11月14日

11月10日に放送されたバラエティ番組『アメトーーク!』(テレビ朝日)の人気企画「読書芸人」。

番組で紹介された各芸人さんのおすすめ本5冊(6冊)をまとめました。

電子書籍で読める本もたくさんありますので、ぜひチェックしてみてください!

オススメの電子書籍ストアはどこ? 各ストアの特徴や比較はこちら

お笑いタレントであり、『火花』の芥川賞受賞で作家の仲間入りを果たしたピース又吉直樹さん。

太宰治のファンであることも知られている、又吉さんが選ぶ今年のおすすめの本はなんでしょうか。

 

 

ピース 又吉直樹さんのおすすめ本

 

村田 沙耶香 『コンビニ人間

konbininingen<内容紹介/あらすじ>
36歳の古倉恵子は、大学1年生の時にオフィス街のコンビニエンスストアでオープニングスタッフとして働き始めて以来、18年間アルバイトを続けていた。

恋愛をしたこともなく、六畳半のアパートに住み続ける恵子を周囲の人間は不思議そうに見ていたが、自分を“正常な人間”“世界の歯車”にしてくれるコンビニの仕事を恵子は気に入っていた。

そんなある日、35歳の独身男性・白羽が新人のアルバイトでやって来た。「婚活」のためにコンビニで働き始めたという白羽だったが、文句ばかりで仕事を真面目にやらず、次々と問題行動を起こしてしまい……。

【特集】第155回芥川賞・直木賞受賞作! 村田沙耶香『コンビニ人間』、荻原浩『海の見える理髪店』の面白さとは?より)

コンビニ人間』を電子書籍で購入する

kindlekoboibooksyahoo

 

 

 

平野 啓一郎 『マチネの終わりに

machinenoowarini<内容紹介/あらすじ>
天才ギタリストの蒔野(38)と通信社記者の洋子(40)。深く愛し合いながら一緒になることが許されない二人が、再び巡り逢う日はやってくるのか――。

出会った瞬間から強く惹かれ合った蒔野と洋子。しかし、洋子には婚約者がいた。スランプに陥りもがく蒔野。人知れず体の不調に苦しむ洋子。やがて、蒔野と洋子の間にすれ違いが生じ、ついに二人の関係は途絶えてしまうが……。

芥川賞作家が贈る、至高の恋愛小説。

Amazon.co.jpより)

マチネの終わりに』を電子書籍で購入する

kindlekoboibooks

 

 

 

本谷 有希子 『異類婚姻譚

iruikonin<内容紹介/あらすじ>
「ある日、自分の顔が旦那の顔とそっくりになっていることに気が付いた。」

――結婚4年の専業主婦を主人公に、他人同士が一つになる「夫婦」という形式の魔力と違和を、軽妙なユーモアと毒を込めて描く表題作ほか、「藁の夫」など短編3篇を収録。

第154回芥川賞受賞作!

Amazon.co.jpより)

 

異類婚姻譚』を電子書籍で購入する

kindlekoboibooksgoogleyahoo

 

 

 

島本 理生 『夏の裁断

natsunosaidan<内容紹介/あらすじ>
女性作家の再生の物語

過去に性的な傷をもつ千紘の前にあらわれたのは、悪魔のような男性編集者だった。

若手実力派による、鬼気迫る傑作心理小説。

Amazon.co.jpより)

 

夏の裁断』を電子書籍で購入する

kindlekoboibooksyahoo

 

 

 

上田 岳弘 『私の恋人

watashinokoibito<内容紹介/あらすじ>
旧石器時代の洞窟で、ナチスの収容所で、東京のアパートで、私は想う。この旅の果てに待つ私の恋人のことを――。アフリカで誕生した人類はやがて世界を埋め尽くし「偉大なる旅(グレートジャーニー)」一周目を終える。

アフリカで誕生した人類はやがて世界を埋め尽くし「偉大なる旅(グレートジャーニー)」一周目を終える。

大航海時代を経て侵略戦争に明け暮れた二周目の旅。Windows95の登場とともに始まった三周目の旅の途上で、私は彼女に出会った。

Amazon.co.jpより)

私の恋人』を電子書籍で購入する

kindlekoboibooksgoogle

 

 

 

中村 文則 『私の消滅

watashinoshometsu<内容紹介/あらすじ>
このページをめくれば、あなたはこれまでの人生の全てを失うかもしれない。

一行目に不気味な文章が書かれた、ある人物の手記。それを読む男を待ち受けるのは、狂気か救済か。

『掏摸 スリ』『教団X』を越える衝撃。中村文則が放つ、新たな最高傑作!

Amazon.co.jpより)

 

私の消滅』(単行本)をAmazon.co.jpで購入する

kindle

 

 

 

TOP Next!! >> オードリー 若林正恭さんのおすすめ本





» page top