【特集】10月公開映画の原作紹介(前編)

【特集】10月公開映画の原作紹介(前編)

2016年9月28日

8月、9月は新海誠監督の『君の名は。』が記録的な大ヒットをとげ話題となっていましたね。他にも数多くの人気作が公開されていましたが、10月も人気コミックや小説が原作の映画が公開されます。
そこで今回は、10月上旬に公開される映画の原作本を紹介致します。

【特集】あの映画も原作があった!? 9月公開映画原作本紹介(後編)こちら
オススメの電子書籍ストアはどこ? 各ストアの特徴や比較はこちら

 

世界一キライなあなたに  10月1日公開

〈イントロダクション〉
今年、世界中で最大のヒットとなったラブストーリーが、ついに日本公開!舞台はイギリスの田舎町。ルイーザ・クラーク(エミリア・クラーク)は、お洒落をすることが大好きな26歳。ある日、働いていたカフェが閉店することになったルーが新たに得た職は、バイクの事故で車椅子生活を余儀なくされ、生きる希望を失ってしまった超ハンサムな大富豪ウィル・トレイナー(サム・クラフリン)のお世話係をする期間6ヶ月の仕事だった。最初はルーに冷たく当たるウィルだったがルーの明るさが、ウィルの頑な心を溶かしていき、やがて2人は恋に落ちていく。しかしある日ルーは知ってしまう。
ウィルが決めた「生きる時間」があとわずかだということを・・・。
(世界一キライなあなたにのオフィシャルサイトより)

〈キャスト〉
エミリア・クラーク
サム・クラフリン
ジャネット・マクティア
チャールズ・ダンス
ブレンダン・コイル

 

ミー・ビフォア・ユー きみと選んだ明日

51sa1wfi8hl-_sx342_bo1204203200_

〈内容紹介/あらすじ〉
6ヶ月限定の介護職についたルーが出会ったのは、事故で四肢麻痺になった、かつての実業家ウィル。はじめは冷たい態度をとるウィルだったが、ルーの実直な態度に徐々に心を開き、またルーもウィルのおかげで自身をもてるようになる。だがある日、彼女は知ってしまう。ウィルがスイスの尊厳死施設に予約を入れていたことを…。いのちと生き方について考える、世界で大反響を呼んだベストセラー・ラブストーリー。
(Amazon.co.jpより)

 

 

〈購入リンク〉

kindle kobo

 

 

過激派オペラ   10月1日公開

〈イントロダクション〉
“女たらし”の女演出家・重信ナオコが、一人の女優・岡高春と出会い、劇団「毛布教」を立ち上げ、成功し挫折していく様を、辛辣にときにユーモラスに描く。二人の女性の出会いと別れの物語であり、狂熱的な主人公を取り囲む女優たちの嫉妬や欲望、剥き出しの感情が交錯する青春群像劇となっている。『百円の恋』の早織と、『ゾンビアス』の中村有沙のダブル主演。2人の感情も肉体も全て剥き出した演技がこの作品を一層本気に仕上げている。
(過激派オペラのオフィシャルサイトより)

〈キャスト〉
早織
中村有沙
桜井ユキ
森田涼花
佐久間麻由

 

股間

51ay9pzmx3l-_sx337_bo1204203200_〈内容紹介/あらすじ〉
圧倒的エネルギーと、猥雑かつ過剰な世界観で、世間を揺るがすテロエロ歌劇団「毛皮族」。
主宰・江本純子、衝撃の処女小説、遂に刊行!
とにかく漠然と、演劇をやることを志していた――。
大学に入学した重信ジュリが、演劇サークルの部室のドアを叩くところから物語は始まります。芝居の魅力にとりつかれていくジュリ。そこで出会う劇団の女の子たちとの恋愛模様。やがてジュリは恋人ヒデコと劇団「毛布教」を旗揚げ。
“演劇”と“恋愛”の狭間に揺れながら、演劇人生を邁進していく…。
全編を通して著者自身の姿が重なる、「半分冗談私小説(笑)」(江本純子談)
(Amazon.co.jpより)

〈購入リンク〉

kindle kobo

 

少女   10月8日公開

〈イントロダクション〉
ヨル(夜)の綱渡り―――。17歳という年代を生きる少女たちは、暗闇のなかで綱渡りをしているような、そんな危うい毎日を生きている。少女たちはどんな闇を抱えて生きているのか。映画『少女』は、湊かなえ(原作)×三島有紀子(監督)本田翼×山本美月=4人の“美女たち”が仕掛ける、“死”にまつわる禁断の世界を描いた長編ミステリー。女のなかに潜む“闇”を艶美に繊細に、そして力強く映し出していく。
自分自身に「死にたい」という想い、他者に向ける「死ねばいいのに」という想い。死というものが何なのか分からないからこそ、少女たちは死に興味を持つ。女子校の中に潜む闇、そこで生きる2人の少女が抱える闇、物語が進むにつれて点と点がつながっていく。そして“死”というキーワードによって導き出される結末には一体、何があるのか?ヨルの綱渡りの先にあるものとあ…・・・。
(少女のオフィシャルサイトより)

〈キャスト〉
本田翼
山本美月
真剣佑
佐藤玲
児嶋一哉

 

少女

41kdxrofdl-_sx347_bo1204203200_〈内容紹介/あらすじ〉
親友の自殺を目撃したことがあるという転校生の告白を、ある種の自慢のように感じた由紀は、自分なら死体ではなく、人が死ぬ瞬間を見てみたいと思った。自殺を考えたことのある敦子は、死体を見たら死を悟ることができ、強い自分になれるのではないかと考える。ふたりとも相手には告げずに、それぞれ老人ホームと小児科病棟へボランティアに行く──死の瞬間に立ち合うために。高校2年の少女たちの衝撃的な夏休みを描く長編ミステリー。
(Amazon.co.jpより)

 

 

〈購入リンク〉

kindle kobo

 

黒子のバスケ ウィンターカップ総集編 涙の先へ  10月8日公開

〈イントロダクション〉
誠凛は準々決勝で陽泉と対戦。紫原を中心とした陽泉の鉄壁のディフェンスに阻まれるが、起死回生の初得点シュートを放ったのは黒子だった。一方、火神VS氷室のエース対決も白熱。終盤まで激しい攻防戦が繰り広げられる…。続く準決勝の相手は海常。エースである黄瀬の「完全模倣(パーフェクトコピー)」を警戒する誠凛は、先手必勝で攻めまくる。途中、黄瀬が足を痛めてベンチに下がり、誠凛有利かと思われたが、エースを欠いた海常が意地を見せる!
(黒子のバスケ ウインターカップ総集編  涙の先へのオフィシャルサイトより)

〈キャスト〉
小野賢章(黒子テツヤ)
小野友樹(火神大我)
斎藤千和(相田リコ)
細谷佳正(日向順平)
浜田賢二(木吉鉄平)

 

黒子のバスケ

kuroko〈内容紹介/あらすじ〉
火神大我が入学先の誠凛高校バスケ部で出会ったのは、黒子テツヤという超地味な少年。存在感も無さ過ぎる黒子に幻滅する火神だったが、実は彼は「キセキの世代」と言われた伝説の最強チームのメンバーで…!?
(Amazon.co.jpより)

 

 

 

〈購入リンク〉

kindle kobo google ibook

 

お父さんと伊藤さん  10月8日公開

〈イントロダクション〉
お父さんは、ボストンバックと謎の小さな箱を持って彩たちの家に突然やってきた。
とんかつにかけるソースをめぐり激論を交わす夕食。うすい壁一枚で仕切られた隣の部屋にいるお父さんの存在にあたふたする夜。お父さんと伊藤さんの間に不思議な友情が芽生えていく日曜日の午後・・・
爆弾のように激しい性格のお父さんは、彩たちの穏やかだった日常を一変させてしまう。
それでも毎日のちょっぴりおかしなハプニングを経て、3人がひとつの家族のようになりかけた矢先・・・
「しばらくでかける」情けない文字で書かれた置き手紙がひらりと一枚机に置かれ行方不明に。
すれちがう3人の心が通じ合う日は、果たして訪れるのかー? お父さんが彩たちの家にやって来た、本当の意味とは―!?
(お父さんと伊藤さんのオフィシャルサイトより)

〈キャスト〉
上野樹里
リリー・フランキー
藤竜也
長谷川朝晴
安藤聖

 

お父さんと伊藤さん

51cqmbsjlkl〈内容紹介/あらすじ〉
34歳のフリーター・彩はバツイチの54歳・伊藤さんと同棲している。ある日、彩のもとに兄から「お父さんを引き取ってくれないか」との依頼が。彩は申し出を拒むが、74歳の父は身の回りの荷物を持って、部屋にやってきてしまった。父は「この家に住む」と譲らない。その日から六畳と四畳半のボロアパートでぎこちない共同生活が始まった。誰にでも起こりうる家族問題を、笑いと緊張の絶妙なタッチで描く傑作。
(Amazon.co.jpより)

 

 

〈購入リンク〉

kindlekobogoogleibook

 

永い言い訳   10月14日公開

〈イントロダクション〉
人気作家の津村啓こと衣笠幸夫(きぬがささちお)は、妻が旅先で不慮の事故に遭い、親友とともに亡くなったと知らせを受ける。その時不倫相手と密会していた幸夫は、世間に対して悲劇の主人公を装うことしかできない。そんなある日、妻の親友の遺族―トラック運転手の夫・陽一とその子供たちに出会った幸夫は、ふとした思いつきから幼い彼らの世話を買って出る。保育園に通う灯(あかり)と、妹の世話のため中学受験を諦めようとしていた兄の真平。子供を持たない幸夫は、誰かのために生きる幸せを初めて知り、虚しかった毎日が輝き出すのだが・・・
(永い言い訳のオフィシャルサイトより)

〈キャスト〉
本木雅弘
竹原ピストル
藤田健心
白鳥玉季
堀内敬子

 

永い言い訳

51dkft3fjvl-_sy346_〈内容紹介/あらすじ〉
妻が死んでも泣けない男のラブストーリー。映画化話題作
長年連れ添った妻・夏子を突然のバス事故で失った、人気作家の津村啓。悲しさを“演じる”ことしかできなかった津村は、同じ事故で母親を失った一家と出会い、はじめて夏子と向き合い始めるが…。突然家族を失った者たちは、どのように人生を取り戻すのか。人間の関係の幸福と不確かさを描いた感動の物語。
(Amazon.co.jpより)

 

 

〈購入リンク〉

kindlekoboibook

 

GANTZ:O   10月14日公開

〈イントロダクション〉
死んだはずの人間と謎の星人の壮絶な戦いを描いた奥浩哉の大ヒットコミック「GANTZ」をフル3DCGでアニメーション映画化。原作の中でも特に人気の高い「大阪篇」を基に、東京と大阪のガンツチームが妖怪軍団と激しいバトルを繰り広げる。地下鉄で事件に巻き込まれて命を落とした高校生の加藤勝は、次の瞬間、見知らぬマンションの一室にいた。そこでガンツの東京チームと出会った加藤は、彼らとともに大阪の街へ転送される。曲者ぞろいの大阪チームとの遭遇や妖怪型星人軍団との戦闘など様々な事態に翻弄されながらも、生き延びるべく奔走する加藤だったが……。
(映画.COMより)

〈キャスト〉
小野大輔(加藤勝)
M・A・O(山咲杏)
郭智博(西丈一郎)
早見沙織(レイカ)
池田秀一(鈴木良一)

 

GANTZ

51w2it7hl〈内容紹介/あらすじ〉
地下鉄のホームで撥ねられ死んだはずの玄野、加藤は謎のマンションの一室に一瞬にして転送される。そこに置かれた得体の知れない黒い球の指令により、ねぎ星人の暗殺を命じられた玄野らは、状況を把握できないままねぎ星人の元へと転送される。マンションにいた仲間によってねぎ星人は殺されるが、新たなねぎ星人が現れ…。
(Amazon.co.jpより)

 

 

〈購入リンク〉

kindlekobogoogleibook

 

映画を観る前、観た後に原作コミックや小説を読んで、読書の秋にするのもいいですね。
10月15日以降に公開される映画の原作紹介も特集しますので、ぜひそちらもご覧ください。





» page top