» page top

新社会人の君に 大切にしてほしい 33のこと 第18回「しんじる道で あいする人達と わくわくしながら せいかをだそう」

新社会人の君に 大切にしてほしい 33のこと

新社会人の君に 大切にしてほしい 33のこと 第18回「しんじる道で あいする人達と わくわくしながら せいかをだそう」

2018年6月12日

18,んじる道で いする人達と くわくしながら いかをだそう

んじる道で
いする人達と
くわくしながら
いかをだそう

天職ってなんだろう。
一つ言えるのは、考えていてもずっとわからないということだ。

今、君がその会社でお給料を頂いている間は、
その仕事が天職だと思ってやってみようじゃないか。

そして、周りの人を愛して欲しい。
人間だから、完璧ではなく、長所と短所がある。
相手の嫌いなところや不満ばかりに目を向けてはもったいない。

相手の苦手な事で、自分ができることや手伝えることはないだろうか?
と、いつも探してみよう。

愛する人達とワクワクしながら、共に成果を出していこう!
それが、君の幸せにつながるんだ。

 

katagiri_018

 

<筆者情報>

katagiri_0000 本名:片桐秀和(かたぎり ひでかず)
生年月日:昭和31年1月25日
血液型:A型
星座:みずがめ座
WEB:http://katagiri.strikingly.com/

・コ・クリエーション株式会社 代表取締役
・日本ホスピタリティ推進協会公認ホスピタリティコーディネータ
・㈳大阪青年会議所特別会員
・一般社団法人ブランド・マネージャー認定協会 2級資格認定

本コラムが電子書籍でまとめて読める!
『新社会人の君に 大切にしてほしい 33のこと』Kindle版はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

過去記事はこちら!

新社会人の君に 大切にしてほしい 33のこと 第26回「限りない時間で限りない可能性を」

key036
26,限りない時間で限りない可能性を 君の人生の時間は限りのあるものだ。 当たり前の話だが、命あるもの、いつか終わりがくる。 頭ではわかっていてもなかなか実感として持ちにくい。 しかし、一日は皆平等に24時間。 君は、タイムアーティストなんだ。 時間をデザインしてみよう。...(2018年06月22日) >もっとみる

新社会人の君に 大切にしてほしい 33のこと 第25回「一石多鳥(笑」

key036
25,一石多鳥(笑 一石二鳥ではなく、一石多鳥。 どうせなら、一つの行動で、いくつもの収穫をしてみよう。 例えば、会社でお客様にお茶を出しに行く帰りに、 ゴミが落ちていないか、減っている備品はないかなど確認してみる。 営業に行った帰り道に、なにか仕事で使えるアイディアはないかを発見してみる。...(2018年06月21日) >もっとみる

新社会人の君に 大切にしてほしい 33のこと 第23回「鳥の目、虫の目。」

key036
23,鳥の目、虫の目。 目の前に集中することは大事だ。 しかし、集中しすぎて周りが見えなくなっては本末転倒。 時には、空から全体を俯瞰して見るような鳥の目が必要だ。 そうすることで、見えなかったものが見えてくる。 社内でも、この両方を意識してみよう。 今日は部長よく咳をしているけれど風邪気味だろうか、とか。...(2018年06月19日) >もっとみる

新社会人の君に 大切にしてほしい 33のこと 第19回「独立したと思って、仕事をしてみよう」

key036
19,独立したと思って、仕事をしてみよう 会社で理不尽な目にあった時、腹が立つよね。 しかし、君がもし会社を独立して起業したとしたらどうだろう? 今以上に理不尽なことを自分一人で全部引き受けなければいけない。 そう思うと、会社という組織は、沢山の人が支えあってくれている場所。...(2018年06月13日) >もっとみる

新社会人の君に 大切にしてほしい 33のこと 第18回「しんじる道で あいする人達と わくわくしながら せいかをだそう」

key036
18,しんじる道で あいする人達と わくわくしながら せいかをだそう しんじる道で あいする人達と わくわくしながら せいかをだそう 天職ってなんだろう。 一つ言えるのは、考えていてもずっとわからないということだ。 今、君がその会社でお給料を頂いている間は、 その仕事が天職だと思ってやってみようじゃないか。...(2018年06月12日) >もっとみる

新社会人の君に 大切にしてほしい 33のこと 第17回「頼まれていない仕事をやっておこう」

key036
17,頼まれていない仕事をやっておこう 例え頼まれていなくても、 相手が喜びそうなことを常に考えて、予測してやっておこう。 直接頼まれていない仕事でも、いつか必ず役に立つ時がやって来るからだ。 お客様が困っていたこと、相手が困っていたことは、提案のチャンス。 次に会った時に、さっと出せるときが来るんだ。...(2018年06月11日) >もっとみる

新社会人の君に 大切にしてほしい 33のこと 第16回「『あたり前』より『有り難い』」

key036
16,『あたり前』より『有り難い』 今の君たちの生活は、 昔では考えられないくらい便利になっている。 お給料があることは当たり前のことなのだろうか。 先輩が後輩に教えるのは当たり前。 会社にパソコンがあることは当たり前。 蛍光灯が付いているのは当たり前。...(2018年06月08日) >もっとみる

新社会人の君に 大切にしてほしい 33のこと 第15回「喜ばれることを一番の喜びに」

key036
15,喜ばれることを一番の喜びに 相手に喜んでもらったことを、一番喜べる自分でいよう。 見返りを求めるのではなく、相手の笑顔だけを考える。 何に困っているのかな。 自分にできることはなんだろう。 と考え続けよう。 君の嬉しさの原点は、実は「人」なんだ。...(2018年06月07日) >もっとみる

新社会人の君に 大切にしてほしい 33のこと 第14回「自分のプライドは、仕事に乗せる」

key036
14, 自分のプライドは、仕事に乗せる 過去の輝かしい経験・学歴などを、木っ端微塵にされることが社会ではある。 しかし、そんな理不尽な思いをしたり、相手に負けたと思ったりしたときは、 しょうもないプライドは捨てよう。 そして、自分の人格で勝負するのではなく、全てを仕事に乗せるのだ。 社会は理不尽なことでできている。...(2018年06月06日) >もっとみる

新社会人の君に 大切にしてほしい 33のこと 第11回「苦労話は、笑い話に変わるもの。」

key036
11, 苦労話は、笑い話に変わるもの。 人生、山あり谷あり。 上手くいくこともあれば、失敗することもある。 そして、面白い話は大抵、失敗談や苦労話だったりする。(笑) いま、もし君が大変な目にあっていたとしても、 誰にもわかってもらえない苦労をしていたとしても、 絶...(2018年06月01日) >もっとみる

新社会人の君に 大切にしてほしい 33のこと 第8回「悩まない、考える」

key036
8, 悩まない、考える 君に、悩んでいる時間はない。 自分の辞書から、「悩む」という言葉を消してみよう。 それよりも君がすべきことは、「考える」ことだ。 悩んでいる暇も、喜んでいる暇も、社会人にはない。 一つのプロジェクトが成功しようが失敗しようが、それはそれ。...(2018年05月29日) >もっとみる

新社会人の君に 大切にしてほしい 33のこと 第7回「ウサギはカメを見ていた。カメはゴールを見ていた。」

key036
7,ウサギはカメを見ていた。カメはゴールを見ていた。 あるところに、同じ部署の亀田さんと兎山さんがいました。 営業なので、毎月の売上目標が課せられます。 何事にもスピーディで効率的な兎山さんに対して、 亀田さんはいつもマイペース。...(2018年05月28日) >もっとみる

新社会人の君に 大切にしてほしい 33のこと 第6回「『素直力』それだけで生きていける」

key036
6, 『素直力』それだけで生きていける 素直力。 数ある力の中でも、これさえあれば生きていけると言っても過言ではない、 大切なチカラ。 疑い深い人は、言い訳をしてばかりでチャレンジしようとしないが、 素直な人は、人から言われたアドバイスを受け止め...(2018年05月25日) >もっとみる

新社会人の君に 大切にしてほしい 33のこと 第1回「聞かないと教えてもらえない」

key036
1, 聞かないと教えてもらえない 君は知っているだろうか。 実は、人はみんな教えたがりなんだ。 先輩たちは、君の何倍もの失敗や経験を積み重ねている。 聞かなくては損だ。 たとえ簡単なことだとしても、教えてください! と前のめりに聞いてみよう。...(2018年05月18日) >もっとみる