第2皿目 お弁当は少し窮屈

マンガ家ユニット「うめ」小沢高広のマンガ家さんちのまかない

第2皿目 お弁当は少し窮屈

2016年9月8日

お弁当作りというのは、ふだんの料理とはいくつか違うポイントがある。
そのひとつが盛り付けだ。
まかないの盛り付けなんて、別に食べられればいいじゃーん、とも思うんだけど、いくら内輪のスタッフ向けのまかないとはいえ、ちょっとは気を使いたい。近所のコンビニまで行くのに、ちゃんとしたメイクはしないけど、眉だけは描かせてください、に近い感覚だと思う(たぶん)。
実は、子供ができるまで、お弁当はほぼ作ったことがなかった。きっかけは保育園の遠足。なんとかなるだろうと、タカをくくっていたら、たいへん。前日の夕方、スーパーでそれらしい食材を購入。少し早起きして、作りだしたものの、作っても作ってもなんだか終わらない。Instagramなんかで見かける子供のお弁当写真のような、かわいらしさが微塵もない。あれー?
そして完成しないまま、朝ごはんの準備も並行。なんとか、体裁を整えて、リュックサックに突っ込んだそのときのお弁当は、子供が完食してくれたとはいえ、自分としてはくやしい出来だった。それから数ヶ月。何度かの遠足を乗り越えるうち、だんだんコツがわかってきた。
ポイントは「少し窮屈」だった。
一般の料理だと、皿の上にぎっしりと料理を敷き詰めるよりは、多少なりとも空間や余白を作る。フレンチなんかでソースでカッコよく縁取るようなのはもちろん、カウンターで食べる牛丼でさえ、店のロゴやら縁やら、丼の縁はちゃんと見える。ところが弁当の場合、そういう気づかいは逆にマイナスだ。お弁当箱ぴったりのイメージで作るとちょっとさびしい。自分の場合、お弁当箱を見て、パッとイメージした量の1.2倍程度つめる「少し窮屈」なイメージでいくと、だいたいちょうどいい感じになることがわかってきた。
そして「少し窮屈」にするには、高さを意識するのも大事だ。お弁当箱の高さに合わせて、切る、重ねる、縦にいれる、下に別のおかずを敷く、などなど、高さもぴったりにすると、よりお弁当感が増す。

makanai02rr
・ひじきと梅のごはん
・エビフライ
・ピーマン肉詰め
・じゃがいもの千切り焼き
・ニンジンのナムル
・かぼちゃのグリル
・味付けゆで卵
・ちくわの和え物
・漬物

「ひじきと梅のごはん」は、常備菜として作り置きしておいたひじきと、カリカリ梅のふりかけを混ぜたもの。ひじきの具材は、ひじきの他は、ニンジンと揚げを刻んだのと大豆の水煮。「大戸屋ごはん処」のシソひじきごはんが好きで、あれをヒントにして、たまに作るようになった。大戸屋といえば、こちらの本がおもしろい。しそひじきごはんのレシピは載ってないけど、あのひじきのレシピは載ってる。ほかにも大戸屋のあのメニューやこのメニューの再現レシピがたくさん載っている。なにせkindle版だと、99円とたいへんお買い得。
「エビフライ」はもちろん冷凍。揚げ物だけでも面倒なのに、さらにエビをまっすぐ揚げるなんて手間暇は、まかない道に反する。そもそもフライは、冷凍食品の中でもかなり完成度が高い。このお弁当箱だと、1本そのままは長いので、半分に。お弁当箱の高さに対して少し低いので、下にキャベツの千切りを置いて密度を調整してる。タルタルソースもできあいのもの。
「ピーマン肉詰め」と「かぼちゃのグリル」は、コンロの魚焼きグリルに5分差で投入。「ピーマンの肉詰め」はちょっと失敗だったかー。ピーマンに比べて、肉が縮んじゃうのが問題。グリルだと温度が高すぎたかな。次は何か対策考えよう。
「じゃがいもの千切り焼き」は、スライサーで千切りにしたジャガイモを軽く塩して、小麦粉とあえて、フライパンで焼いただけ。「ピーマンの肉詰め」が思っていた以上に高さが足りなかったので、急遽作った。
「ニンジンのナムル」は、やはりスライサーで千切りして、鶏ガラスープの素、ごま油で和えておいたもの。これも作り置き。ゴマも欲しいとこだけど、ちょうど切らしてたもので、そのままで。この手の不定形なおかずは、自由に隙間に詰められるので、お弁当だととくに重宝する。
「味付けゆで卵」は、茹でて、めんつゆに一晩つけておいたもの。前の日の晩ごはんの支度のときに仕込んでおいた。これくらいの黄身の柔らかさで、沸騰したお湯に入れて7分30秒。ゆでたまごの殻をむくのが、ずーっと苦手で、どんなTipsを使っても、すぐにボコボコになったりしてたんだけど、「卵のお尻の部分にピンなどで穴を開けてから茹でる」「水からでなく、熱湯に入れる」など、給食系男子『家呑み道場』の「最強ゆで卵道リターンズ」を参考にするようになってから失敗知らず。

ファイル_000 (1)
『家呑み道場 「帰って、即!」のかんたんおつまみ 家メシ道場』p12より(ディスカヴァー・トゥエンティワン)

実食。
スタッフには「ひじきと梅のごはん」が好評だった。
そうそう、盛り付けで、最近、感銘を受けたのは、シラサカアサコさんのこちらの本
表紙にもある「おかずとごはんの詰め方講座」がたいへん勉強になる。カップとか仕切りを使わないスタイルとかすごくかっこよくて、いつもトライするのだけれど、うまくいかずひとつくらい使ってしまう。まあでも、まかないだし、とこちらは都合よくまかないをいいわけにしたりして。あ、これ電書版出てないのかー。レシピとタブレットは、たいへん相性がいい。紙の本みたいに、勝手に閉じないし、ちょっと汚れた手でさわっても、あとで拭けば大丈夫。そんなわけで、こちらの電書版もご検討ください、主婦の友社様。

(次回9月22日掲載予定! ※9月中は隔週で連載をお届けします)

 

ご紹介いただいた書籍はこちら!


makanai_gazou01
『大戸屋 にっぽんの定食レシピ ヒットムック料理シリーズ』株式会社 大戸屋 (学研プラス)
makanai_gazou02
『家呑み道場 「帰って、即!」のかんたんおつまみ 家メシ道場』給食系男子 (ディスカヴァー・トゥエンティワン)
makanai_gazou03
『曲げわっぱと常備菜で、おいしさぎっしり、おべんとう。』シラサカアサコ (主婦の友社)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

小沢 高広(おざわ たかひろ)漫画家ユニット「うめ」の原作担当。

過去記事はこちら!

第11皿目 出た! 新しい卵ドリル!

tamagodoriru_syoei
待ってた本が届いてた。過去形なのは、数日の間、ぜんぜん気がついてなかったから。本をネコ餌とネコ餌の間にはさまんといてー>Amazon こちらの本だ。     『dancyu』はじめ多くの媒体でフードアクティビストとして、食...(2016年12月01日) >もっとみる

第10皿目 科学的に正しいだしの取り方

onigirigata_gazou
今回もANOVAさんの話をする。   ANOVAを使って、日々、肉や魚をあれこれ調理してみているけれど、なんとなくすべて洋のイメージだった。できたものに日本酒を合わせることもあるけれど、イメージとしては「洋にあえて日本酒を合わせるイメージ」だ。...(2016年11月24日) >もっとみる

第9皿目 ママ友に怒られたお弁当

写真1
今週は、スタッフがお休みの週。こういう週もたまにある。 当然、まかないも作らないので、今回は、子供のお弁当の話をする。 子供が生まれるというのは、人生でも大きな転機のひとつなのは間違いない。 どれくらい大きいって、トーストだってこうなるくらいに大きい。...(2016年11月17日) >もっとみる

第8皿目 温泉たまごを1度ずつ温度をかえて作ってみた

1
「死ぬ前に、何が食べたい?」という質問がある。 このベタな質問に僕は明確な答えを持っている。 『温泉たまご』だ。 想像するに、死に際にあんまり面倒なものや凝ったものは食べたくないだろう。でもあんまりあっさりしすぎて、食べた気がしないのもさびしい。そう考えると『温泉たまご』は悪くないセレクトだと思う。...(2016年11月10日) >もっとみる

第7皿目 どうしてもチャーハンがパラパラにならないあなたへ

IMG_4759rr
料理のTips(秘訣)というのは、あれこれあるけれど、家庭でパラパラなチャーハンを作るTipsほど数多くあるものもめずらしいのではないだろうか。子供のころは、冷やごはんをとにかく強火で炒める、くらいだったように思う。生活ノウハウ番組とネットの普及が拍車をかけたのかな。特別なものを用意せずとも、家にあるものですぐに試せるところが楽しい。...(2016年10月27日) >もっとみる

第6皿目 新兵器の威力を見るがいい

29ON
最近、肉好きのあいだで話題の店、焼かない焼肉屋『29ON』に誘っていただいた。 完全会員制で場所もシークレット! おまけに座席数も少なくて、そう簡単には予約が取れないと噂なのに! これはチャーンス!とメッセージをいただいて数秒で行きます、と回答。...(2016年10月20日) >もっとみる

第5皿目 おいしくて苦手なあのごはん

makanai05r
自分がおいしいと思う食事を人にふるまう、という姿勢はものすごく正しい。 お客さんに提供するものを毎日、自分でもまかないとして食べてなお飽きない、という飲食店店主の話なんかもポジティブなエピソードとしてしばしば聞く。ただ世の中は、往々にして例外はある。...(2016年10月12日) >もっとみる

第4皿目 長女、稲作にハマる

makanai_03_2r
うまいうまいうまーい。新米の季節である。 この前の連休、友人たちと栃木に稲刈りツアーに行ってきた。日ごろ、お米を送っていただいている友人のご実家だ。もちろん、いつものまかないで使っているごはんはすべてこちらで収穫されたお米である。...(2016年10月06日) >もっとみる

第3皿目 ごちそうさまとエゴサーチ

makanai03
あるマンガ家さんと、つまみの美味しいうどん屋さんで飲んでたら、こんなことをこぼされた。 「エゴサーチをして、ネガティブなことを書かれているのを見つけると心底つらい」 だよねー。 お互いデビューしたときは、アンケートハガキだのファンレターだので、感想がくるくらいだったもんね。...(2016年09月22日) >もっとみる

第2皿目 お弁当は少し窮屈

makanai02rr
お弁当作りというのは、ふだんの料理とはいくつか違うポイントがある。 そのひとつが盛り付けだ。 まかないの盛り付けなんて、別に食べられればいいじゃーん、とも思うんだけど、いくら内輪のスタッフ向けのまかないとはいえ、ちょっとは気を使いたい。...(2016年09月08日) >もっとみる

第1皿目 100個の弁当箱

makanai01rr
マンガ家ユニット「うめ」の原作担当の小沢高広さんによるコラム、「マンガ家さんちのまかない」。毎日元気にマンガを描くためにも、小沢さんがおいしい「まかない」を作ります。小沢さんの特製㊙レシピや、マンガ作品の「実際につくってみた」などをお届けします。...(2016年08月25日) >もっとみる



» page top