#233 あなたの体で、腹話術

あなたの体と、お話をするのが好き。
あなたを、含む。
私の唇が、忙しい。
2つの楽しいことを、したくなる。
1つは、あなたを、味わうこと。
もう1つは、あなたと、お話をすること。
どちらもしたい。
そして、どちらもしている。
同時にしている。
あなたを味わいながら、私は、しゃべっている。
「好き」
私の唇は、勝手に動いていた。
あなたが、私に、話しかけてくれた気がした。
これは、幻聴かしら。
何が、好きと言ったのかしら。
自分でも、わからない。
でも、確かに、私は、「好き」と口にしていた。
何が、好き。
あなたが、好き。
あなたの、ここが好き。
味わうのが、好き。
あなたを味わいながら、あなたとお話するのが、好き。
もっと、もっと、言いたい。
「好き」
あなたの大切なところを、かまないように気をつけながら、私はお話をしている。
あなたの体が、私に返事をしてくれる。
あなたの体で、腹話術をしたら楽しいだろうな。
変な想像をして、味わいながら、笑っていた。



【中谷先生のおすすめ電子書籍TOP3】 紹介記事はこちらからどうぞ



» page top