【セール情報】8月15日Kindle日替わり作品

【セール情報】8月15日Kindle日替わり作品

2016年8月15日

本日のAmazon Kindle日替わり作品を紹介致します。
本日は池上彰著の『おとなの教養 私たちはどこから来て、どこへ行くのか?』が対象作品。

通常643円の作品が76%OFFの199円となっております。この価格は本日の23時59分(日本時間)まで。

<著者について・池上 彰(いけがみ・あきら)>
1950年生まれ。日本のジャーナリスト。東京工業大学特命教授、信州大学・愛知学院大学特任教授、京都造形芸術大学客員教授、名城大学教授、特定非営利活動法人「日本ニュース時事能力検定協会」理事、毎日新聞「開かれた新聞」委員会委員。
1973年にNHKに入社。その後、2009年頃から民放やラジオなどのさまざまな番組に出演。コンセプトでもある「わかりやすい」説明が評判を呼び、時の人となる。現在は、ラジオを含め5本のレギュラーを持っている。

おとなの教養 私たちはどこから来て、どこへ行くのか?
池上 彰

51X6nczLyBL

価格:643円→199円
【内容紹介】
現代の教養とは「自分を知ること」です。
あなたがいま、身につけるべき教養とは何か?
「宗教」「宇宙」「人類の旅路」「人間と病気」「経済学」「歴史」「日本と日本人」。この7科を貫くのは、「自分がどういう存在なのか」を考えようとする問題意識。
7科目のエッセンスを講義形式で明快に説く。
将来かならず生きてくる「教養の本質」が一気に身につく!

■目次
序 章 私たちはどこから来て、どこへ行くのか?――現代の教養七科目
第一章 宗教――唯一絶対の神はどこから生まれたのか?
第二章 宇宙――ヒッグス粒子が解き明かす私たちの起源
第三章 人類の旅路――私たちは突然変異から生まれた
第四章 人間と病気――世界を震撼させたウイルスの正体
第五章 経済学――歴史を変えた四つの理論とは?
第六章 歴史――過去はたえず書き換えられる
第七章 日本と日本人――いつ、どのようにして生まれたのか?





» page top