【セール情報】8月31日Kindle日替わり作品

【セール情報】8月31日Kindle日替わり作品

2016年8月31日

本日のAmazon Kindle日替わり作品を紹介致します。
本日はロバート・ルイス スティーヴンスン , 夏来 健次著の『ジキル博士とハイド氏 (創元推理文庫)』が対象作品。

通常441円の作品が82%OFFの99円となっております。この価格は本日の23時59分(日本時間)まで。

<著者について・ロバート・ルイス スティーヴンスン>
スコットランドのエジンバラに生まれ。小説家、冒険小説作家、詩人、エッセイスト。最初の長編小説「宝島」で人気作家の不動の地位を確保した。1894年12月4日、スティーヴンソンは妻との会話中、ワインの栓を抜こうとしたときに脳溢血の発作を起こし、2時間後に死亡。倒れる直前まで口述していた小説『ハーミストンのウエア』が未完のまま遺稿となった。

<著者について・夏来 健次>
日本の翻訳家。英米文学翻訳家。主な訳書に、ブロック『サイコ』、ラムレイ『タイタス・クロウの事件簿』をはじめとする《タイタス・クロウ・サーガ》、ロジャーズ『赤い右手』など。

ジキル博士とハイド氏 (創元推理文庫)
ロバート・ルイス スティーヴンスン , 夏来 健次

higawari20160831

価格:441円→99円
【内容紹介】
深夜、ロンドンの街角でエンフィールド青年は奇怪な光景を目撃する。十字路で少女を平然と踏みつけ、高名な医師ジキル博士の屋敷に悠々と入っていく異様な男ハイド。彼は何者か? アタスン弁護士の疑念を裏付けるように、続いて殺人事件が……。『フランケンシュタイン』『吸血鬼ドラキュラ』と並び称されるホラーの古典的名作、新訳決定版。ミュージカル『ジキル&ハイド』原作。





» page top