【セール情報】9月16日Kindle日替わり作品

【セール情報】9月16日Kindle日替わり作品

2016年9月16日

本日のAmazon Kindle日替わり作品を紹介致します。
本日はカイザー・ ファング (著), 矢羽野 薫 (翻訳)の『ナンバーセンス ビッグデータの嘘を見抜く「統計リテラシー」の身につけ方』が対象作品。

通常1,345円の作品が69%OFFの599円となっております。この価格は本日の23時59分(日本時間)まで。

ナンバーセンス ビッグデータの嘘を見抜く「統計リテラシー」の身につけ方
カイザー・ ファング (著), 矢羽野 薫 (翻訳)

51UggE4VwzL._SX346_BO1,204,203,200_

価格:905円→499円
【内容紹介】
『ヤバい統計学』著者最新刊!

世の中おかしな分析だらけ。

*レストランの集客にクーポンは役立つ?
*失業率の増減を実感できないのはなぜ?
*ダイエットできるかどうかは統計次第?

その統計を信じるな!

大学ランキング、肥満、クーポン、失業率、フットボール、物価……。
身近なエピソードを題材に、複雑な統計をやさしく“解きほぐす”。
どれが正しい分析で、どれが間違った分析なのか。
ビッグデータ時代に必須の統計リテラシーは、誰にでも身につけられる。

「ビジネスから、政治、医療、教育まで、刺激的なストーリーで分析の落とし穴を明かしてくれる」
――エリック・シーゲル(『ヤバい予測学』著者)

「ビッグデータのサイズではなく分析こそが重要なのだという主張は正しい」
――トーマス・H・ダベンポート(バブソン大学教授)

「この最高に楽しくて有益な本から多くを学んだ。これは本当にお薦めだ! 」
――トム・ピーターズ(『エクセレント・カンパニー』著者)





» page top