【セール情報】9月26日Kindle日替わり作品

【セール情報】9月26日Kindle日替わり作品

2016年9月26日

本日のAmazon Kindle日替わり作品を紹介致します。
本日は高野秀行(著)の『【カラー版】辺境中毒! (集英社文庫)』が対象作品。

通常503円の作品が72%OFFの199円となっております。この価格は本日の23時59分(日本時間)まで。

<著者について・高野秀行(たかのひでゆき)>
1966年、東京都八王子市生まれ。ノンフィクション作家。アジア、アフリカなどの辺境地をテーマとしたノンフィクションのほか、東京を舞台にしたエッセイや小説も多数発表している。主な著書に『アヘン王国潜入記』『巨流アマゾンを遡れ』『ミャンマーの柳生一族』『異国トーキョー漂流記』『アジア新聞屋台村』『腰痛探検家』(以上、集英社文庫)、『西南シルクロードは密林に消える』『怪獣記』(講談社文庫)、『イスラム飲酒紀行』(扶桑社)、『未来国家ブータン』(集英社)など。 『ワセダ三畳青春記』(集英社文庫)で第一回酒飲み書店員大賞を受賞。

【カラー版】辺境中毒! (集英社文庫)
高野秀行

51UggE4VwzL._SX346_BO1,204,203,200_

価格:489円→299円
【内容紹介】
【電子版特別カラー写真収録】ゾウにまたがり崖の上を行き、ブレーキの利かないバイクで山の斜面を駆け下りる。アヘン中毒を紛らわすための酒でアルコール中毒になり、幻の珍味、ヤマアラシの肝を食う。辺境探検作家・高野秀行が、日本では味わえない興奮と感動と驚きを求め、ときには命懸けでまだ見ぬ世界へと飛び込む。各界の旅マニアたちとの対談、エンタメ・ノンフィクションのブックガイドも収録した充実の一冊。





» page top