kindle

「キンドル出版代行サービス」の正しい選び方【電子書籍】

「キンドル出版代行サービス」の正しい選び方【電子書籍】

著者 ページ数 クチコミ評判
石井貴士 ★★★★☆

一攫千金のススメ、サービスの内容を惜しまず公開!

月額980円でいつでも、どこでも、好きなだけ本を読めるKindle unlimitedのサービスが日本でも開始した。実に約12万冊の本が読み放題のサービスだが、実はこれは個人ビジネスのチャンスでもある―――。
そう語るのは自身もキンドル本の著者であり、ビジネス本を量産し続けている石井貴士。キンドル作家として本を書くことに集中し、その他の雑用は代行サービスに任せれば、個人でも作家として成功するのは決して難しくないと、実際の体験や根拠をもとにした説明が繰り広げられる。しかも作家の言葉のため実感がこもる。
どこまでを自身で行い、どこからサービスに任せるのか詳しく書いてあるため、図らずしもキンドル作家デビューするためのノウハウを知ることが出来る一冊。

貴方もKindleゴールドラッシュにのってみますか?

 

<みんなの感想>

◆職業 作家 の響き…悪くないな(ニヤリ)

これなら自分にもできるんじゃないか?とまんまと乗ってしまったのはそう、オレです(爆)。 早速具体案を練ってるところ(笑)。
書いてあることは説得力があるし、kindleサービスを利用している読者の数からもどんな内容の本を書いても一定数は読んでもらえそうだ。まあ、この作者の石井さんが立ち上げてる代行サービスを使うかどうかはまた別の話だけどね(爆)。

 

◆ビジネスチャンスはどこにでも転がっている。

何にせよ、物事の先を見通してビジネスを展開しようと考える人の思考に触れることが出来ます。簡単なことだが、意外と気づかない事柄がさらっと書いてあった。石井貴士の会社の紹介も随所入っているので、本気でkindle本を出版したいと考える人は代行サービスの良し悪しの選定の基準にもなり得る本でした。
石井貴士の他の著書の情報の記載もあり、個人で生計を立てたいと考えている人には良い実用書だと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



» page top